30年かかって入口が見つかる?

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

30年かかって入口が見つかる?

この前、ある新聞記事を見て驚きました。

それは、常温核融合の検証実験からどうやら本当に常温核融合があるのではないかとのないようでした。

私が大学生の時、常温核融合に成功したというアメリカの発表がありました。

実は私は、大学時代に物理を専攻していて、ちょうどゼミを決めようかという時でした。

大学に入って数学がついていけなくなり、本当は宇宙物理を学びたかったのですが、自分の頭では難しいとあきらめぎみでした。

となると実験系のゼミの方がいいかと思い、放射線を扱う実験系の先生のゼミに入ったのです。

そこにやってきたのが常温核融合のニュース。

これは、追試するしかないでしょうと、ゼミの仲間や先生と挑戦することにしました。

もちろん、大学生の実験が簡単に成功するわけはなく、ろくな論文も書けませんでした。

いや、私たちだけでなく、世界中で追試が行われましたが、結局、世間的にはインチキだという結論になってしまいました。

それから30年。

科学者たちは今でも常温核融合を再現しようと実験を繰り返していたのです。

日本では、最初にアメリカで発表された方法とは異なる方法で、何かの反応が起こっていることが確認されつつあるとのこと。

それが本当に常温核融合なのか?別の何か?かはこれからの研究を待つしかありません。

でも、なかなか結果の出ない中、30年も一つのことを追求し続ける科学者たちに脱帽です。

レベルは違いますが、うちの妻は日記が趣味です。しかも絵日記。

子供が生まれてから日記を書くようになって、10年前から絵日記に転向。

最初は、幼稚園児か?というようなヒドイ絵(笑)だったのですが、だんだんとうまくなり、最近は普通に描けるようになってきているのです。

幼稚園児のような絵の方が笑えて良かったのですが、それでも10年やれば、人間うまくなるものだと驚きます。

何事もコツコツと継続することが大切なんですね。

<今日のポイント>
継続は力なり。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ