2018年のテーマはどうでしたか?

あけましておめでとうございます。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

今年もマインドフルネスの普及につながるよう微力ながら、力を入れていきますのでよろしくお願いいたします。

2018年のテーマはどうでしたか?

さて、あなたは、毎年目標を定めていますか?

我が家では、妻の実家がやってきた習慣を受け継いで、毎年お正月に各自のテーマや目標を祝い箸の袋に書いています。

それは、額に入れて1年間家の壁に飾るのです。

2018年のお正月、私が書いたのは「きん」でした。

きん、というのは、2018年のはじめに撮影、夏に公開したマインドフルネス入門映画「きんの魔法つかい」を意識しての言葉でした。

何人かの人に「きんの魔法つかい」のきんってどういう意味ですか?と聞かれました。

実は、このきんには三つの意味があります。

映画をご覧になった方は分かるかもしれません。

ひとつは、将棋崩しがポイントの映画なので、将棋の駒の「金」です。

また、映画の中でライバルの優香がお金を稼いで貧乏から脱出するんだと意気込む設定があります。

優香にとってのあるいは、あなたにとっても人生の大切なテーマが「お金」かも知れない。その「きん」です。

三つ目は、マインドフルネスをテーマにした映画なので、「今ここ」の「今」です。古今和歌集の今をきんと呼ぶのと同じです。

また、映画の中でミュージシャンが「金メダル♪」と大声で歌うシーンもありました。

これは、もう一回頑張ってみよう、頑張ったあなたの頑張りこそが金メダルという意味の歌です。

2018年は、あなたにとってどんな年だったでしょうか?

私は、まさに「きんの魔法つかい」に奔走した前半。そして、そこから次の映画やマインドフルネスを継続的に学ぶ会のスタートなどゴールへのスタートを切った一年で、金に値する一年だったと思います。

さて、2019年はどんなテーマでいきましょうか?あなたはどうしますか?

<今日のポイント>
1年のテーマを決めてみる

あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ