行動して思考する。そして◯◯してしまう法則。

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

行動して思考する。そして◯◯してしまう法則。

もう花粉症の季節は終わりましたか?

スギとヒノキの人は4月頃までですよね。

私の場合、そのあとも何かの花粉のアレルギーがあって、5月末くらいまで続きます。

とはいっても、以前に本を読んでやってみたタッピングのおかげで、薬の量は半減以下です。

花粉症が始まる2月頃に薬局へ行くと、サンプルをくれました。

薬ではなくて、サプリメントだそう。

和歌山県の北山村にじゃばらという柑橘系の植物があります。

じゃばらは、全国でも北山村にしかない植物だそうです。

これが、花粉症に良いらしいのですが、今回いただいたのは、同じような柑橘系の植物から抽出したなんとかの成分を使っているらしいです。

無料だからと、ありがたく頂戴してきました。

ちょうど、子どもも花粉症らしき症状で、薬よりはサプリメントの方がいいかと、試してみることに。

何度か飲むと、聞いているような気がしないでもない。

まあ、薬ではないので、劇的に効くわけもなく。。。

しかし、習慣になると、それがないと居心地が悪い。

結局、サプリを買ってもうしばらく試してみようかということになりました。

これ、少し前に流行ったフリー戦略ってやつです。

タダで使ってもらって、そのあと課金する。

スマホのゲームとかはそういうのが多いですよね。

まあ、私はゲームをしないので、多いらしいですよねと言った方がいいですが。

で、フリー戦略は、無料で配られた方の心理として、何かお返しをしないといけないんじゃないかという心理を上手く使っています。

返報性の法則っていいます。

でも、もう一つあるんです。

それは、行動してから思考する。あるいは、行動してから感情が動くということ。

今回の場合、サプリを飲むという行動が先にあり、これは聞いているのかもしれないという思考が出てきた。

あるいは、サプリを飲んでいるのは、効いているからだときっかけと結論が逆になって感情が動いた。

わかりやすい例だと、笑顔を作ると楽しくなってくるのと同じです。

笑いヨガと同じ効果ですね。

これを、あなたの生活に応用すれば、ポジティブ心理学の方法を試してみることで、幸せになると言えますね。

最近は、感謝を続けていく読書会に参加していて、とても良い結果が出ています。

これも、行動してから感情がうごくことと同じですね。

<今日のポイント>
行動することで思考や感情が動く。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■6月「やり抜く力」読書会
成功するために、才能よりも努力よりも
運よりも必要なこと。それがやり抜く力。
やり抜く力が欲しい人は、ぜひご参加ください。

6月17日(土)午後 神戸元町周辺にて
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5110

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ