自動でバランスをとる

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

自動でバランスをとる

友人のセミナーを動画撮影しました。

友人は、医療関係の仕事をしている縁で、難病の方が参加されていました。

難病というと、どんな怖い病気かと思いましたが、実は遺伝性の糖尿病です。

知らかなったのですが、糖尿病には生活習慣によるものと遺伝性のものがあるそうです。

どちらにしてもインスリンが分泌されないので、自分で注射をしたり、ポンプからインスリンを注入する機械を身に着けておく必要があります。

聞けば、体内の状態を小さな機械でモニターしておいて、たまに自分でチェックするそうです。

そして、機械を操作してインスリンを注入するのです。

安い機械は、一定量のインスリンを入れ続けるそうですが、運動をするなど活動量によって必要なインスリンの漁が変わります。

だから、たまにチェックする必要があると。

もっと高い機械だと自動だそうですが、それには多額のお金が必要。悲しい話です。

その翌日、たまたまマインドフルネスを続ける会を開催しました。

その日は、自分の体を左右に揺らしながら、背骨や筋肉の状態を感じるワークをやりました。

左右に揺らすということはバランスが崩れます。

でも、そのまま倒れてしまうことはありません。

それは、無意識のうちに筋肉を制御して、倒れないようにしているからです。

呼吸や脈拍、先程のインスリンもみんな、無意識に自動的に調和を持って動いているから私達は何の問題もなく生きています。

なんて、すごいことなんでしょうか。

ロボットで同じことをやろうとするとできないかも知れません。

二足歩行ロボットですら、最近になって作れるようになったくらいですもんね。

人間として生きているだけで私達はすごい存在なんだと感じました。

みんな、自信を持っていいですね。

<今日のポイント>
あなたは既にすごい肉体を持っています。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ