脳を直接リラックスさせる

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

脳を直接リラックスさせる

友人で、男性でアラフィフながらアロマテラピーにこっている人がいます。

アロマテラピーをご存じない方のために補足すると、香りを使ったリラックス方法です。

何が良いのかよくわからないなあと思っていましたが、なるほど!と合点がいきました。

というのが、ある整体師の方のお話です。

この方は、アロマテラピーではないのですが、お茶を使ったリラックス法を教えてくれました。

人間の脳は、三層構造になっていると言われています。

一番真ん中にあるのが原始的な脳です。反射的に動いてしまうものや、無意識な心臓の鼓動、呼吸などを司っています。

爬虫類脳といったりしますね。

その上にあるのが、動物脳です。少し進化して、工夫とかができるようになった脳です。ここは、感情を司っています。

そして、一番外側が人間脳。

知恵、知性、理性がある人間だけの脳。

私達が一般的に何かを考える時、言語化する時はこの一番外側の脳で考えています。

ところが、その奥底では、爬虫類脳や動物脳も働いているんですね。

で、爬虫類脳や動物の腕はやりたくないと思っていることを、理性で押さえつけてやらねばならないと頑張っていると、精神のバランスが崩れて病気になってしまうのです。

そんなストレスを解消するのが、坐禅や瞑想、あるいは、マッサージやスポーツ、涙活です。

で、最初の整体師の方に教えてもらったのが、実は、香りが一番、即効性があるのだと。

というのが、目や耳から入った情報は一旦、人間脳で解釈されるのですが、香りだけは人間の腕解釈されずにダイレクトに爬虫類脳に届くらしいのです。

だから、自分の好きなリラックスできる香りがあれば、それを嗅ぐだけですぐに気持ちがほぐれるとのこと。

なるほど、だからアロマテラピーが効果的なのかと思った次第。

マインドフルに香りをかぐトレーニングができると、とても効果が高そうと思いました。

<今日のポイント>
香りを活用してストレス解消してみよう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ