脳のパトリオットミサイル

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけて、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

脳のパトリオットミサイル

あなたのスマホには、地図機能は搭載されていますか?

一番使われているのは、Googleマップでしょうか?

便利ですよね。

目的地をセットすれば、カーナビの代わりにもなります。

地図が読めない人もスマホを片手に歩けば、初めて行く場所でも迷うことなくたどり着けます。

この地図アプリと同じものが、あなたの頭の中にもインストールされているとしたらうれしいでしょうか?

しかもそれは、どこへ行くかという場所のナビゲートではなく、あなたの夢を自動的に叶えるスーパーアプリだとしたら。

実は、それはあなたにもあなたの友達にも、誰にでもあるのです。

脳の網様体賦活系といいます。略称RAS。

RASは、あなたの頭の中、脳幹にあります。その名の通り、網様体という神経の集まりのこと。

ここは、身体の生命活動を維持する働きをしています。

呼吸したり、心臓を動かしたり大切な仕事をしています。

また、あなたは欲しいもの、例えば好きな色の今年流行っている洋服や新しいスマホ、新しい車がある時、その情報が世の中にあふれていることに気づいたことはないでしょうか。

これもRASの仕組みです。

自分の関心がある情報だけを意識に上げて、そうではないほとんどの情報は、意識に上げないというフィルターの役割をしているのです。

このRASは、目的を定めると自動的にその目的を達成するための情報を探し出します。

夢実現のために素晴らしい仕組みです。

ところが、RASを使って何かをやろうとした時、一つ注意点があります。

それは、どうすれば目的を達成できるか考え始めると、ブレーキがかかってしまうということ。

あなたには、親や友達、大人からあれはダメ、これは無理、あなたには出来ないと刷り込みがあります。いや、あなただけでなく、ほとんどの人がそうです。

せっかく、RASが目標達成のために情報を探しているのに、それに対して、どうせ無理とかお金がないとか言い訳で反応してしまうのです。

もし、RASを使いこなしたければ、どうすればできるかを考えすぎないで、まずは一歩を踏み出し、走りながら考えることです。

そして、目の前のことをイマココに集中してこなして行くことです。

RAS、使いこなしてください。

<今日のポイント>
どうすればできるかではなく、何をしたいかに焦点を当てる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ