瞑想すると幸せになれるの?

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのわくわくする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

瞑想すると幸せになれるの?

海の近い町。

そう、私の地元は、瀬戸内海に面していて、海がすぐ目の前。

漁港もあり、漁師もいます。

だから、地元のスーパーには、その日の朝に水揚げされた魚が並びます。

また、地元の居酒屋では、新鮮で美味しい魚を出す店がたくさん。

そんな店で、読書会仲間と懇親会をしていました。

お刺身も野菜も新鮮で上品で美味しい!

そんな中、知人の一人が、一流の人は、答えを教えてくれないという話をポツリと。

そうなのです。確かに一流の人は、答えを教えてくれません。

でも、ヒントはくれます。

私もそんな一流の人の真似をさせていただいて、先日の読書会でいただいた質問をシェアさせていただきます。

一つ目は、瞑想するとどうして幸福度が高まるの?というもの。

瞑想というと、怪しげなイメージや宗教といった感じを受けますが、最近は、生きている人の脳の活動を調べることができるようになり、瞑想により脳にどのような変化が起きるのかが科学的に分かってきています。

瞑想を継続すると、前頭前野という脳の部分が分厚くなることがわかってきています。

前頭前野は不安を抑制する働きがある場所。

なので、ここが分厚くなると不安が少なくなり、幸福度が高まるというのがメカニズムらしいです。

もう一つ、瞑想により扁桃体の働きが抑えられることも分かってきています。

扁桃体は、感情をつかさどっているところ。

扁桃体が抑えられると、感情が暴走することが少なくなるため、幸福度が高まるというわけです。

さらに簡単な瞑想方法を教えて下さいという質問もありました。

ちゃんと足を組んで、坐禅をしなければいけないと思うと、なかなかできませんよね。

なので、呼吸3つ分だけ呼吸に集中することでもかまいません。

また、寝る前に1、2分だけ瞑想することでもいいのです。

それから、動く瞑想もおすすめです。

例えば、歩くことに集中したり、皿洗いに集中したりすることも瞑想の一種です。

瞑想は目を閉じて、心から雑念を追い払うことだと思っている方は、歩きながら、皿洗いをしながら瞑想ができるのか?と思うでしょう。

でも、違うのです。

さて、瞑想はどんな状態になるのを目指したら良いでしょう?(瞑想に目的はいらないというツッコミは理解した上でのあえての質問(笑))

そこが分かれば、1分でも良いという意味が腑に落ちてくると思います。

<今日のポイント>
自分の頭で考えよう、体感しよう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■橘玲さんの『幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 』を使った読書会を開催します。
詳細は下記で

8月27日(日)13:30から
神戸元町周辺にて

https://www.facebook.com/events/241406679694483/
または、
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5254

■本は、読んでこなくてOKです。読んでいないほうが楽しめます。
■普段本を読まない方、人見知りの方、大歓迎です。
楽しく気づきを得ることが出来る場です(^^)

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ