目的を持たない

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

目的を持たない

すごい問いを突き付けられました。

「トリビアの泉」や「ダウンタウンのごっつええ感じ」などの構成を手がけて、最近は「インスタント沼」などの映画を監督する三木聡さん。

三木さんがあるインタビューで、主人公には目的がないといけないのか?目的がない人生は空しいなんて、誰が決めたんだ?と言っていたのです。

目的がない人生だっていいいいんじゃないの?

目的を持って大学に行ったり、目的を持って就職して、目的を持って仕事しろって、詭弁のような気がすると。

ただ、向上しちゃいけないと思っているわけじゃなくて、向上することも向上しないことも同じ価値があるんじゃないか。それが、三木さんの主張。

向上するのが好きな人はすればいいし、そうでない人をダメだというのもおかしいと。

これ、どう思いますか?

確かに、目的がなくてもいいのかもしれない。

ただ、目的なく人生を生きていることに気づいているかどうか。積極的に目的がない人生を選択しているかどうかが重要な気がします。

単に何も考えずに、流されて、目的なしに生きていると、気づいたときに、あれ?こんなはずじゃない。

あいつのせいだとか環境が悪いとか人のせいにしてしまいがち。

でもなあ、目的というか希望というかそれがあるから、人は生き生きできると思うし、目的がなくても目の前のことを一生懸命やることで、気づいたら目的に到達していたというケースも多いし。

「目的なしに生きる」は、なかなか語弊のある言葉です。

<今日のポイント>
目的なしに生きることに賛成ですか?

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ