目的をギュッと絞る

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

目的をギュッと絞る

前の晩に大雨が降っていたので、どうなることかと心配していたのですが、なんと当日は、晴れ間が広がるほど天気が回復。

青空の下、広々とした公園で撮影を楽しみました。

撮影したのは、手錠で繋がれてしまった男女のお話。

カギがないのに手錠をつなげてしまい、どうしよう!?というワンシーンです。

これ、五月に行った映画製作入門のワークショップのこと。

今回に限らず、ワークショップをやると必ずある質問が、どんなカメラを買えばいいですか?というもの。

あるいは、こんなジャンルの映画を撮ることはできますか?とか、マイクは何がいいですか?とか。

こういった質問は、とても難しいです。

あなたが、料理が得意だとして、どんな包丁を買えば料理が作れますか?と聞かれているようなものなのです。

あなたが作りたいのはどんな料理ですか?和食ですか?中華ですか?フレンチですか?そんなことを聞きたくなりますよね。

反対に答えやすいのは、目的がはっきりしている質問です。

こんなジャンルのこんなビデオを作りたいんですが、どんなカメラがいいですか?と言われれば、答えやすい。

例えば、ドキュメンタリーを1人で撮影したいと思っているなら、小さくて、ガンマイクが載せられて、バッテリーの持ちが良くて、なるべくピントがどの距離でも合いやすいビデオカメラがオススメですとか。

これは、映画の機材に限らないんですよね。

あなたが何か夢を持っていて、それを実現する時に目的を絞ったほうがアドバイスももらいやすいし、習得すべきスキルもはっきりしやすい。

難しいのは、目的は往往にして周りの状況に左右されてしまうこと。

お金が儲かるとか、流行しているとか、誰かがやっていてかっこいいとか、そんなことに影響を受けて自分の目的と勘違いしてしまうんです。

なので、できるだけマインドフルに自分のやりたいことを見つめる目線が大切です。

<今日のポイント>
目的を絞ろう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ