最も幸せな職業は?

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢の発見と実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

最も幸せな職業は?

あなたが、銀行員、仕出し屋、会計士、教師、弁護士、研究者、理容師、花屋のどれかになれるとしたら、どれを選びますか?

あなたが今、それらのスキルがないといったことは無視してください。

銀行員?たくさん給料がもらえそうですね。

教師?やりがいがありそうです。

実はこれ、イギリスで調査された職業と幸福度の関係の結果です。銀行員が一番幸福度が低く、花屋が一番幸福度が高かったのです。

ちなみに、花屋は87%の人が幸福だと答え、銀行員はその半分、44%だったそう。

幸福度は、あなたが無意識のうちに何に注目しているかによって変わります。

いつもポジティブな面に目を向けたり、感謝を持っている人は、幸福度が高まります。

仕事は、生活の中で多くの時間を占めるもの。

だから、その人にあった職業に就けば、ポジティブな面に目を向けることになり、幸福度が高まるのではないかと思います。

まさか、花が嫌いなのに花屋になる人はいないでしょう。

でも、銀行員なら計算や接客が苦手なのに給料が良さそうとか親が勧めるからといった理由で銀行を就職先に選ぶ人がいそうです。

とはいえ、すでに仕事をしている人はどうすれば良いでしょうか?

しかも、それが自分に合わないとわかったら?

仕事を変われるなら、それもいいでしょう。

仕事を変われないなら、その仕事の中で自分がやっていて楽しいことに注目するのが良いと思います。

仕事の中で全てが合わないということは、めったにないでしょうから、あうことを探すのです。

また、仕事以外の面の幸福度を高めるのもいいでしょう。

常々、各家庭に一台は置いて欲しいと思っているものがあります。

それが、デジタルフォトフレームです。

写真は、幸せだった瞬間を記録することが多いですよね。

デジタルフォトフレームは、ランダムにそんな写真を表示しますので、自分が忘れていた幸福な時間を思い出すのにぴったりです。

幸福に注目すれば、幸福度も上がりますのでオススメです。

<今日のポイント>
お金よりも自分にあった仕事の方が幸福になれる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■橘玲さんの『幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 』を使った読書会を開催します。
詳細は下記で

8月27日(日)13:30から
神戸元町周辺にて

https://www.facebook.com/events/241406679694483/
または、
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5254

■本は、読んでこなくてOKです。読んでいないほうが楽しめます。
■普段本を読まない方、人見知りの方、大歓迎です。
楽しく気づきを得ることが出来る場です(^^)

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ