手の緊張を解いてみる

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

手の緊張を解いてみる

マインドフルネスの訓練の基本は、坐禅や瞑想です。

しかし、日常で毎日瞑想の時間を取るのは、忙しいあなたにとっては難しいかもしれません。

慣れてくれば、生活の中で注意を何かの行為そのものに向け続ける訓練ができるようになります。

例えば、食器を洗うこと、歯を磨くこと、食事をすること、歩くことなどです。

私が日々の仕事の中でよくやるのが、腕の力を抜いて緊張を解くことです。

ボディスキャンの一種とも言えるでしょう。

パソコンをよく使う人は特に、キーボードを打っている時、腕が緊張しています。

おそらくあなたは、そんなことないと思うでしょう。

でも、気づいていないだけです。

腕に力が入っていることに気づいたら、両手、両腕の力を完全に抜いて、リラックスしましょう。

そして、腕、手の状態に注意を向けます。

じっくりと、ゆっくりと手の状態を観察しましょう。

心が忙しい時、腕や手、体も緊張しています。

逆に体、腕、手をリラックスさせれば、心もほぐれていきます。

今ここに何かのジャッジをせずにじっと腕や手の状態を観察してみましょう。

それこそ、マインドフルな瞬間です。

<今日のポイント>
腕の緊張を解いてみる

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ