感情を深く掘ることで分かるもの

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけて、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

感情を深く掘ることで分かるもの

今年も終わりが近づいてきました。

あなたは、自分のやりたいことをやっているでしょうか?

夢を見つけて、使命を見つけて前に進んでいるでしょうか?

夢や使命にブレーキをかけるのは、何よりも自分自身ですよね。

そんなことは、頭では分かっている?そうでしょう、そうでしょう。

このブログを読んでいる賢明なあなたならそのくらいは、知っているでしょうね。

でも、行動に移せない時にどうします?

例えば、成功した友達の話を聞き、悔しくて自暴自棄になりそうな時。

その感情をマインドフルに見つめ、観察し続けるといずれ小さくなっていきます。

そして、落ち着いた後にその感情がなぜ起こるのかを深掘りするのです。

自分ができなかったことを成し遂げているのがうらやましい。

そう思うかも知れません。

でも、そこで終わってはいけません。

なぜ、うらやましいのだろうか?

自分ができなかったから。自分ができなかったら何もかもがうらやましいの?

そんな事はないですね。

自分よりも速く走れる人、自分よりも文章が上手い人、工作が上手い人、いろんな人がいますが、そういった人には何も思いません。

じゃあ、何故?

そこに執着があるからかも知れません。

まだ終わりませんよ。

執着があるのは何故か?

それが好きだから?それが得意だったから?それで評価されたことがあったから?

少し核心に近づいてきたような気がしますね。

そのやりたかったものは、あなた自身のアイデンティティなのかも知れないですね。

自分がいるのは、その得意だったものが認められたから価値があると思っていた。

本当にそうでしょうか?

得意だったものがなければ、あなたには存在価値がないのでしょうか?

それは、あなたの思い込みかも知れません。

自分自身への深掘りも振り返りながら徒然と書きました。

<今日のポイント>
感情を深掘りすることをお勧めします。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ