忘れっぽい人へ。自動思考を利用する方法。

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

忘れっぽい人へ。自動思考を利用する方法。

ある日の朝、いつも通り電車の自動改札を通る。

ICカード式の定期が入った定期入れを鞄から取り出し、改札機にタッチする。

ピッという電子音がなって…ならない!?

よく見ると、手に持っているのは、定期券ではなく、別のカード。

鞄の同じポケットに入れてる別のカード!?

あわてて、改札機からバック。後ろの人にぶつかりそうになるのを避けて、鞄の中を探し直す。

あなたはこんなことはないでしょうか?

私はたまにやってしまいます。

どんな時にやるかというと、考え事に集中していた時です。

今朝もやったのですが、今朝は映画のシナリオについて考え事をしていました。

そこで思い出したのが、あるメルマガで読んだ人の話。

その人は、東大だか京大だかを卒業している秀才。

何かやらなければいけないことがある時、自分自身をプログラミングするそう。

例えば、銀行に行ってお金をおろす予定があれば、その銀行を見た時にそれを思い出すように記憶する。

ある時、同じように記憶していつも立ち寄る駅近くの銀行、仮にA支店としましょう。そのA支店に寄ろうと決めた。

ところが、A支店に行く前に、同じ銀行のB支店の前を通りかかった。

その人がふと気づくと、B支店でお金をおろしている自分がいたそうです。

A支店でお金をおろそうと思っていたのに、同じ銀行を見つけたので、勝手に無意識の反応が始まって、気がつくとお金をおろしていたということらしいのです。

驚きですね。

でもこれ、あなたもできると思いますよ。

私も似たようなことをやります。

メモ用紙も何もない時に良いことを思いついたら、家に戻って、例えば玄関に飾ってある写真立てを見たら思い出すと強く念じるのです。

すると、ちゃんと思い出せるんですよね。

もし、あなたが忘れ物で困っていたら、ぜひ、やってみてください。

<今日のポイント>
自動思考を忘れ物防止に利用しよう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ