心の中に揺るぎない柱を立てる

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけて、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

心の中に揺るぎない柱を立てる

ある朝。

いつもの道をいつも通り歩きながら、ふと空を見上げると、一面のうす曇り。

こういう日は、気分がさえないものです。

でも、その雲の合間にかすかに青い空が見えている。

それを見て、青空はいつでも雲の向こうにあるんだと当たり前のことの気づきます。

あるいは、台風の日。吹き荒ぶ風と雨。

家の裏の木々がうなっています。しなっています。

それでも、木々は地面にしっかりと根を下ろして、倒れることなく耐え続けます。

さて、同じようなことがあなたの感情にも言えます。

あなたが、やりたいことや夢がありそれに向かって行動を始めると、周りの人たちから足を引っ張られることがあるでしょう。

あるいは、これまでの仕事や家庭の雑事との両立が難しく、寝る間を惜しんで行動することになるでしょう。

人間、楽をしたいものです。そうやって、苦労が続くと挫折しそうになります。

勢い余って仕事を辞めてしまう人もいるかもしれません。

背水の陣でうまくいくかもしれませんが、私はお勧めしません。

また、夢を追わなくても、何か非常に辛い目にあって感情に振り回されることがあります。

マインドフルネスを続けていると、そんな時にこう思えるのです。

「今は、感情に振り回されているけど、感情という雷雲の向こうには、青空が広がっている」

「感情は、嵐に揺れ動く木々の葉のようなもの。根の部分はゆるいでいない」

一度、この事実に気づくと感情と自分を一体化することが逆に難しくなっていきます。

自分なのに自分ではない。そんな感じです。

あなたも、夢の実現のためにマインドフルネスを含めてリボーンメソッドで青空を学んでみるといいですよ。

<今日のポイント>
青空を持とう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ