引き寄せを次々と成功させる

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

引き寄せを次々と成功させる

3分半に1カット撮影する。ドラマを。

しかもそれを朝9時から10時間も。照明も音声もいる。エキストラも約二十人。

映画やテレビの仕事をされている人なら、ありえない。馬鹿げていると思うでしょうね。

私も、もしやれと言われたら、無理やん!と叫ぶでしょう。

でも、やりきりました。

例のマインドフルネス入門映画のクライマックスシーンの撮影です。

終わったあとは、放心状態でした。

そして、それをやり切ることができたのは、撮影の二日前にあった神様からのサインのおかげ。

この映画にどうしても使いたい曲がありました。インディーズシンガーソングライターながら、熱狂的なファンを持つ方の曲です。

インターネット動画サイトのイベントでは、何万人もの観客を前に演奏し、あの小林幸子さんともコラボする方。

度々テレビでも取り上げられていて、インディーズとはいえ、メジャー歌手よりも人気がある方です。

その方の曲を使わせてもらいたくて、いろんなつてをたどり、連絡を取ろうとしましたが、結局コネは見つからず。

正攻法で公式サイトから問い合わせさせていただきましたが、それも返信なし。

普通に考えると、YOUTUBEの動画が何百万回も再生されているような方なら、毎日のようにいろんな問い合わせやファンからの連絡があり、返信どころではないはずです。

でも、この映画については、いろいろと山谷ありながらもアクシデントを乗り越えてきました。だから、やれることをやった後は引き寄せの法則のセオリー通り手放すことにしました。

そして、その結果何が起こったか。

先の二日前に、さらっと連絡が来て、「権利団体に映画使用の際の条件を確認していたので時間がかかりましたが、どうぞお使いください。」と。

クライマックスシーンの撮影はうまくできるかかなりハードルが高かったのですが、この連絡を見た瞬間、

「ああ、これはうまくいくというサインだ」

と確信しました。

ちょうど、これを書いている今、オリンピック開催中です。特にカーリング女子の銅メダルチームが、感謝の言葉をたくさん答えているのを見て、とても共感しました。

必死に努力する、手放す、最大限感謝する、今回の映画はこの繰り返しです。

これが公開される頃は、絶賛編集中。ぜひ、かんせいしたらおおくのかたにみていただきたいです。

<今日のポイント>
必死に努力する、手放す、最大限感謝する。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ