引き寄せの秘密を探る読書会レポート

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

引き寄せの秘密を探る読書会レポート

7月23日(日)、神戸で3回目になる引き寄せの秘密を探る読書会を開催しました。

ゲストにヒプノセラピストで引き寄せの法則講師である下川さんを迎え、前半はリードフォーアクションの読書会形式で、後半は瞑想状態で欲しい未来を記憶する体験会を行いました。

今回は、その読書会で出た質問とその答えをいくつかご紹介したいと思います。

まず1つ目。

頭の声を抑えるとストレスに繋がらないでしょうか?

これは、内なる声に従って行動した方が引き寄せにつながるという話から出てきた質問です。頭の声というのは、普段私たちが考えていることですね。

答えとしては、ストレスには繋がらないです。

なぜかといえば、頭の声を抑えるというのは、何かを我慢するということではなく、むしろ、今まで気づいていなかった自分の本当の気持ちに気づくことになるからですね。

ほとんどの人は、頭の声=常識や理性を自分の考えだと思い込んでいますが、実はそうでもないのです。

だから、内なる声に耳を傾けてみようとなります。

2つ目は、感謝を行動に移すことで大切なことはなんでしょうか?

今回引き寄せの法則に関する本を持参してくださいとお願いしました。中でも「感謝で思考は現実になる」という本をお勧めしました。

その本に対しての質問です。

これは、非常にシンプルで、猛烈な感謝を続けると引き寄せが起こることを信じて、とにかく信じて実践すること。

宇宙に主導権を渡して、信じること。です。

この質問の時に補足したのですが、信じて実践してと言われても、なかなか信じられないのが人の性。

どうして信じられないかというと、マインドトークが始まるからです。

どうせ嘘に決まっている。そんな簡単なことでいいことが起こるならみんなやってる。そんな思いが出てくるのが普通です。

もちろん、そんな思いも分かった上で、信じてやってみてください。

やらないと成果は得られません。

まだまだたくさんの質問が出ています。また、続きをご紹介していきますね。

<今日のポイント>
引き寄せたいなら、とにかく感謝を始めよう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ