引き寄せの秘密を探る読書会レポート その3

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

引き寄せの秘密を探る読書会レポート その3

7月下旬、神戸で3回目になる引き寄せの秘密を探る読書会を開催しました。

ゲストは、幼馴染でヒプノセラピストである下川さん。

前半はリードフォーアクションの読書会。後半は欲しい未来を記憶するありがとうメソッド体験会を実施しました。

その読書会で出た質問とその答えをシェアするシリーズも3回目です。

今回一つ目の質問は、運がいい人はどんなひとでしょうか?というもの。

この答えはシンプルでした。

努力を続けている人です。

努力というと、辛いしんどいものだと思ってしまいますが、ここどいう努力は、違います。

他人から見ると努力かもしれませんが、本人は楽しんでやっていること、ワクワクしながらやっていることです。単に大量行動しているといっても良いですね。

ホリエモンも大量行動の大切さを言っています。

さて、次の質問です。

ネガティブ思考が出てきた時、どうすれば消せますか?というもの。

これを聞いた時、私の中で、一瞬で消すのはなかなか手強いなというマインドトークが出てきました。

しかし、ちゃんと本の中に良い答えがありました。

「キャンセル!」と言えば良いのです。

馬鹿馬鹿しいと思うかもしれませんが、試してみてください。

「ありがとうございます」でも良いでしょう。

要は、自分の心が作り出しているものは、心を変えることで変えられるということです。

3つ目の質問です。自分のやりたいことを見つけるためには?

持っているものに感謝して、持っているものにフォーカスすることです。

ないものを探している間は、やりたいことは見つからないのです。

そして最後の質問。心に響くことをやるとどうなりますか?

本から見つかった答えは、「夢の達成が早くなる」です。

心に響くことは夢につながります。

頭の声ばかりに従っていると夢からは外れていきます。

だからこそ、夢の達成が早くなるのでしょう。

引き寄せの法則を探る読書会の質問シリーズは、これで一旦終了です。ありがとうございました。

<今日のポイント>
あるものにフォーカスして、心に響くことを大量行動。ネガティブ思考が出てきたら「キャンセル!」。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ