導く大人たち

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

導く大人たち

「ちひろさん」という漫画を読みました。

作者も知らない、作品も知らない。たまたま、Amazonプライムの無料本の中にあった漫画。

数巻だけ無料になっていて、あとは有料のフリー戦略。

これが、思いの外いい漫画で、感動しました。

主人公のちひろさんは、元風俗嬢でおそらく30歳ちょっと。

その経歴を隠す事なく、周りにも公言している。で、今はお弁当屋さんでアルバイト。

ちひろさんは、とても自由。お金はないけど自由。

嫌な事は嫌というし、言い寄ってくる男性をうまくあしらう。そして、ホームレスだって偏見の目をもたずに優しく接する。

特にオタクっぽい女子高生、おかじとのエピソードが秀逸。

絵に描いたような幸せな家庭を演じる父と母、妹。何かおかしいと思いながら、それを言い出せないおかじ。

友達とカラオケに行ったり、ゲームやアニメで青春を満喫しているのにどこか満たされない。

そんなおかじが憧れて、あんなふうに生きたいと思うのがちひろさん。

おかじは、最後は父に反抗して、ちひろさんに成長したってほめられる。

素敵な関係だなあと思う。あなたの周りには、そんな大人はいましたか?

私の周りにはいませんでした。

大人になって、40歳頃にようやく、メンターと思える人たちに出会いました。

メンターは持った方がいいです。ちひろさんに出会えたおかじは幸せです。

私もいい年齢になりました。子どもたちのメンターになれなくても、何か自分の経験や知恵を渡してあげたいと思っています。

自分が教えてほしかった事を伝えていく。そうありたいですね。

<今日のポイント>
メンターを探す。メンターになる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

マインドフルネス入門映画「きんの魔法つかい」上映会はこちら
http://ptix.at/SQ0XNZ

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ