好きなことだけで生きていく。堀江貴文

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

好きなことだけで生きていく。堀江貴文

半年以上映画作りに没頭した生活でしたが、久しぶりに読書会を開いたらいいよというヒラメキがあり、「引き寄せの法則」をテーマにお酒を飲みながらの読書会、ほろ酔い読書会を開催しました。

引き寄せの法則をテーマにしたのですが、何故か、目につく本が堀江貴文さんの本ばかり。

3度くらい偶然にホリエモンの本を見かけたり、友人がSNSでシェアしていたりするのを見て、あ、これは今必要な本だなと感じました。

で、2冊ほど購入して1冊目を読み終えました。

その本が「好きなことだけで生きていく。」です。

一言で言えば、タイトルそのままで、好きなことで生きていくことは、誰でもできるし熱中するものを持つことが一番といった内容です。

その中で、なるほどなと思ったのが「遊びを仕事にする三つのステップ」。

1つ目は、作業にハマること。好きなことを見つけること。

好きなことなので、無理やり頑張るのではありません。無我夢中にのめりこめることが見つかれば、それが好きになっていく。そんなことが一つ目。

2つ目は、思いを持って毎日発信すること。

ホリエモンは、下手でもいいので情熱が伝わる方がいいといいます。ツイッター、インスタグラム、Facebook、ネットを駆使して発信しましょうといいます。

そして、3つ目がホリエモンらしいと思ったのですが、世の中に大きく知ってもらうためにトリッキーなことをやろうということ。

猫ひろしさんに日本以外でオリンピック代表を目指したらいいとアドバイスしたのは、ホリエモン。ライブドアを買収した時も元々の堀江さんの会社名を使わず、つぶれたライブドアを新会社の名称にしたのも話題作りのため。

目立ってなんぼです。

少なくとも2つめまでは誰でもできること。参考になりますね。

<今日のポイント>
遊びを仕事にする3つのステップ。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ