天職を見つける意義、喜び、長所のプロセス

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

天職を見つける意義、喜び、長所のプロセス

あなたは、天職についているでしょうか?

天職にめぐりあうというのは、なかなか難しいものです。

何故かと言うと、普通私達は、得意なことや上手なことの才能を伸ばすように教育されてきているからです。

でも、天職は、あなたが情熱を傾けることができるものを知らなければめぐりあうことができません。

自分は何が好きなのか?

自分が意義を感じることや楽しいと感じることは何か?

それを突き詰めてから、自分が得意なことと重なる分野を探すと天職に巡り会える可能性が高まります。

また、お金はとてもわかり易い指標なので、ついつい、いくら稼げるかで仕事を決めがちです。

もちろん、お金も大切ですが、順番としては、情熱や得意なことのあとです。

ある調査では、最も仕事に不幸を感じている職業は銀行員だそうです。

では、具体的にどうやって情熱や得意分野を探してくかです。

まず、じっくりと取り組める時間と場所を確保します。

紙や鉛筆も用意しましょう。

そして、自分が意義を感じる活動、喜びを感じる活動、自分の長所や得意なことを分けて箇条書きにリスト化しましょう。

ポイントは、書いた内容が本当に心からそう思っているか、自分自身を疑うことです。

というのが、知らないうちに世間のものさしで書いてしまいがちだからです。

あくまで自分がどう感じるかを重視してください。

そして、それら3つが重なるところこそ、天職の種が含まれています。

私もやりましたが、ひとつは「コントロールすること」というキーワードでした。

とても意外なキーワードでしたが、よく考えると納得できるものです。

ぜひぜひ、やってみるべきだとオススメしまS。

<今日のポイント>
意義、喜び、長所を書き出し、重なる点を探す。

あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ