天気と気分

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

天気と気分

毎日、3つの感謝できることを見つけてfacebookのグループに投稿しています。

私は、日記よりも人目に触れるほうがモチベーションに繋がるので。気心の知れた少人数でやっています。

そうやって感情を記録していると、どんな時に自分が感謝するのかがよく分かります。

自分の感情のパターンです。

意外だったのは、私の場合は、天気に気分がものすごく影響を受けているということ。

みなさんそうなのか、そうでもないのかが分かりませんが、日照時間が短くなる冬になるとうつ病や自殺者が増えると聞きますので、多くの人が天気の影響で気分が変わっているのではないでしょうか。

そこからさらに観察を続けていると、感情、気分は天気以外の環境からもかなり影響を受けていることが分かってきます。

ごちゃごちゃと部屋に物が多い場合、注意力があちこちに分散して、集中できなくなります。

ただ、ずっとその中で生活していると脳が自然に余計な情報をカットし始めるので、慣れていきます。

気温も大切です。

寒いとか暑すぎるとイライラしたり、気分が沈んだりします。

また、都会にいるのか田舎にいるのかも大きいと感じています。

私は田舎のほうが性に合っています。

都会、特に東京は情報量が多くて疲れます。刺激的なのでたまに行くにはいいかも知れませんが。

もちろん、周りにいる人も大切です。

否定的なことばかり言う友人や親、いつも暗い人、悪口ばかり言う人、人の夢をけなす人と一緒にいると、どんどん負のスパイラルに陥ります。

逆に肯定的な人やポジティブな面を見るのが得意な人、夢を応援してくれる人が周りにいると、それに乗せられてあなたもどんどん調子が良くなります。

環境って大きいなあと思う発見でした。

<今日のポイント>
環境があなたの感情を作る。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ