大宮エリーさん

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

大宮エリーさん

大宮エリーさんってご存知ですか?

何をしている人かって一言では表せないマルチタレントな方です。

コピーライターから始まり、CMなどのプランナー、エッセイなどの文筆業、映画の監督や脚本、画家としても活躍されています。

でも、本などで知る限りすごい人オーラは全くなくて、どちらかといえば、お笑い系。

「生きるコント」っていうエッセイを読むと無茶苦茶な人生を送っていて、本当に大宮さん自身がお笑い系。

よく飲んで意識がぶっ飛んでいるし、小心者で、忘れ物が多くて…。

でもびっくりしたのは、映画の脚本を書いているのに、ほとんど映画もドラマも見ない。しかも、脚本の書き方を誰からも習ったことがないらしいこと。

行き当たりばったりで、やってみたらできたみたいな感じ。

じゃあどうして、脚本がかけるのかと自分で分析されていましたが、日常生活で、少し、ふかんの目を持っているかららしい。

自分が言った言葉に対して、相手の表情が良くないと、すぐにどういえばよかったんだろうとか、あの人はこう思ったんだろうかと分析が入るらしい。

だから、脚本で登場人物同士のセリフを書くとき、自然に会話が始まるらしいんですね。

おもしろいマインドトークです。

ただ、気づきを持って観察しているわけではないので、マインドフルな状態とも違う。

マインドトークをうまく仕事に生かしている。そんなことがあるんだなあと感心しました。

なにより、大宮エリーさんのエッセイ、とてもおもしろいですからオススメです。

<今日のポイント>
大宮エリーさんおもしろいですよ。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ