夏うつ

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

夏うつ

今年の夏は猛暑を超えた暑さでした。

あなたは、体調を崩したりしませんでしたか?

新聞の報道を見ると、世界的な暑さのようで、最低気温が41度という国もあったそうです。

一方でカナダでは、6月終わりに雪が降り、2センチ積もったとか。

異常気象というか、地球温暖化のせいでしょうか。

さて、そんな暑さで熱中症で体調を崩した人も多いと思います。

私も以前に畑仕事中に軽い熱中症になり、ものを考えようとしてもボーッとして、これはマズイと思い、水分補給して木陰で30分ほど休んだことがあります。

まだ大丈夫だろうと過信して暑い中、作業をしていると気づくと、思考力が極端に低下していました。

大事には至りませんでしたが、本当に怖いですね。

暑いと熱中症になることは知られていますが、今年は、珍しい経験をしました。

何か大きなトラブルに巻き込まれたとか、思い当たる理由がないのに意味もなく鼓動が早まり、妙な不安感が身体から湧き上がってくるのです。

それに気づくと、マインドフルに今ここに集中するようにしていましたが、何度もそれがやってきます。

一体何だこれは?と思っていました。

そして、この不安感は、自律神経がおかしくなっているせいかも知れないと思い当たりました。

早速、調べてみると夏の暑さや冷房によって自律神経が乱れて体調が悪くなることがあるそうです。

それは、夏バテのことかと思っていましたが、それだけではないよう。

確かに夏になると汗をたくさんかくので、ミネラルが不足して体調が悪くなることがあります。
なので、夏はミネラルのサプリを飲んでいます。

でも、それ以外に暑さで自律神経がおかしくなるんですね。

そして、「夏うつ」という症状もあるそうです。

今回の私の体調不良は、これの軽いものかも知れません。

冬になり日に当たらなくなると気分が落ち込むというのは聞いたことがありますが、夏にも同じような症状があるとは知りませんでした。

もし、そんな症状が出ている人がいれば、「夏うつ」を疑って、受診したほうが良いかも知れませんね。

<今日のポイント>
暑さで自律神経がおかしくなることもある。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ