初めてのリアルなマインドフルネスを続ける会を開催して思ったこと

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

初めてのリアルなマインドフルネスを続ける会を開催して思ったこと

11月から毎月1回、マインドフルネスを続ける会をリアルに開催し始めました。

これまで、単発の入門講座や依頼を受けて連続講座を開催していました。

でも、もっと気軽にスタートできて、気軽に休みもできて、気軽にまた再開できるマインドフルネスを学ぶ場があったらいいのではないかと思っていたのです。

本当は、、順を追って系統立てて学んでいくほうがいいのだとは思います。

ただ、時間が合わなかったり、場所が合わなかったりと人それぞれ色んな事情がありますので、難しい方も多い。

だから、いつから参加してもいいし、いつ休んでもいい場所を作りました。

そして、参加者の方と話をしていて思ったのが、興味はあってもわざわざ遠くまで行くのが大変だという人が多いんじゃないかということ。

特に主婦の方に多いように思います。

というのが、私は最近、家族の夕食作りを担当する日が増えてきました。

すると、夕方には家にいる必要があるわけです。

また、主婦には、食事以外に洗濯をしたり、取り込んだり、掃除をしたり、子供の習い事の送迎をしたりと、細かな仕事が毎日あるんですね。

だから、一日家を空けて、少し離れた繁華街でマインドフルネスを学ぶということが出来にくいのです。

主催者側からすれば、交通の便がいい人が集まりやすいところでやったほうがたくさん参加者がきてくれるのでうれしいです。

でも、それだと主婦や遠くに行くのがおっくうな人を置いてけぼりにしてしまう。

マインドフルネスは、Googleが取り入れたことでビジネスマンや企業に普及していっていますが、私はどちらかといえば、個人、しかも、ごく普通の人に広まって欲しいのです。

また、自分自身があちこちに出かけて、新しい人に出会うことに抵抗がないので、周りにもそういう人が多いです。
ただ、今回気づいたように多くの人はそうではない。また、そうではない人こそ、マインドフルネスを学ぶと役立つ場面が多いと思うのです。

ということで、これから、細く長く継続していき、また、場所も少しずつ増やしていけたらいいなあと思いました。

<今日のポイント>
普通の人にこそ、マインドフルネス。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ