体験する読書するマインドフルネス

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

体験する読書するマインドフルネス

マインドフルネスの映画宣伝用にポスターやキャッチコピーの打ち合わせをしていたときのこと、マインドフルネスについていい本はないですか?と聞かれました。

たぶん、あなたも何かを学ぼうとしたら、本を探してみるのではないでしょうか。

私もそうです。あるいはネットで予備知識をつけてから本を探すこともありますね。

でも、いくら本を読んで自転車の乗り方を学んでも自転車に乗れるようにならないのと同じで、マインドフルネスを本で学んでもできるようになるのは難しいでしょう。

身体を動かすスポーツのように実践、体験してこそできるようになるのです。

なぜ、知識だけではできるようにならないか?

それは、心と身体が密接に結びついているからです。

そういえば先日、整体の先生からお話をお聞きしました。

先生は、脳脊髄液の脈動を整えることで症状が良くなることがあると言います。

また、呼吸を整えると感情も身体症状も良くなることが多いとおっしゃていました。

整体の視点からも身体と感情が結びついていることがわかります。

いやむしろ、感情とは身体の反応そのものだと感じています。

知識もいいのですが、身体を使うものは、実践、体験が必要ですね。

<今日のポイント>
読書だけではマインドフルネスは学べない。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ