人から勧められたものが面白くない

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

人から勧められたものが面白くない

今年の夏は台風が何度も何度も日本にやってきました。

大雨で被害を受けた方には、心からお見舞い申し上げます。

そんな災害の一つ、広島や岡山で被害のあった西日本豪雨の義援金にとインディーズ映画を作っている人たちが映画を提供して、義援金を寄付してくれた人に映画を見てもらうドネーションシアターというWEB上でのイベントがありました。

私の友人の映画監督も何名か参加しており、私も寄付させていただきました。

そして、9月4日、またしても台風が日本を直撃。

交通機関が止まり、多くの企業が休業しました。

私もその日は、1日家に閉じこもり、このドネーションシアターの映画を何本も見て過ごしました。

自主映画ですから、稚拙なものもあれば、わかりにくいものもあります。

何十本もある中から面白そうなものを探すのにTwitterなどの記事を参考にしました。

ほとんどの作品は、推薦の記事通りいいものが多かったのですが、中にはそれほどほめるか?といった作品もありました。

読書会をやっていても感じるのですが、人によって面白いと感じるポイント、感動するところなどが全く違うのです。

私の映画の上映会のアンケートでも分りやすいと書いてくれた人もいれば、分りにくかったと書いた人もいます。

その人の知識や経験で理解や感じ方が変わるし、見た時に何に関心を持っているかで見るポイントも変わります。

当然、誰に共感するかも変わります。

これって、いわゆる多様性ってやつで、そんないろんな人、感じ方を受け入れていけると人生楽になるんだよなあと思っていました。

こんなことからも気づきがあるんですね。

<今日のポイント>
感じ方は色々。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ