世界にどう反応するか対照的な二人

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけて、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

世界にどう反応するか対照的な二人

この前、SNSの投稿を見ていて、対照的だなあと思った友達がいます。

一人は、趣味の関連でつながりのある男性。

もう一人は、お友達の女性。

男性は、職場でプレゼンをすることになったと書いていました。

ただ、自分の話す内容に自信が持てず、もし、厳しいツッコミや質問が入ったらどうしよう?と心配する投稿。

お客様の前で行うプレゼンなら、失敗したらうまく仕事が取れずに会社に迷惑がかかるかもしれません。

でも、会社内のプレゼンなら、少々失敗しても大丈夫だと感じたのですが、そうは考えていない様子。

個別の詳しい事情までは知らないので、そういう厳しい職場もあるかもしれません。

でも、私の経験では、優れた人は、少々の失敗もさらっとかわして、笑ってやり過ごすくらいの無神経さがあると感じます。

それこそ、マインドフルにやれることをしっかりやって、あとは運を天に任せるといった対応ですね。

また、もう一人は連休中にどこにもいかず、家で本を読んだり、ご飯を食べたりしたことを投稿していた女性。

以前なら、周りの人がどこかに出かけて楽しそうにしている様子を見て、うらやましく思っていたそう。でも、今は出かけようと思えばできるけど、人の混雑ぶりを見て、あえていかない選択をしたと。

そして、家でのんびりしたり家族でご飯を食べられることの幸せをかみしめているという内容。

彼女の投稿には大いに共感します。

私も休みの日にわざわざ混雑しているところに出かけるのは、バカらしいと思います。

なので、休みの日は畑仕事をしたり、読書会をしたり、映画を作ったりしています。

とてもマインドフルで素敵な休日です。

お二人とも自分の信念に従って、世界に反応しているのだなあと思いました。

<今日のポイント>
信念に従って世界を見ている。あなたはどんな信念を持っていますか?

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ