リフレッシュ法あれこれ

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

リフレッシュ法あれこれ

あなたは、ストレスがたまったとき、何か発散する方法をいくつもっていますか?

昔、ストレスって発散できるものなのか?と疑問を持っていましたが、ストレス自体は、副腎皮質ホルモンのコルチゾールが分泌されることによる体の反応である部分も大いにあるようです。

つまり、コルチゾールを多く分泌させなければいいわけです。

ということで、ストレスを発散するというのは、正しい対処法なんですね。

ある新聞を読んでいると読者アンケートでリフレッシュ法がたくさん紹介されていました。

一番多かった回答は、ストレッチやマッサージ。

確かに身体がほぐれると心もほぐれます。

次には、お風呂。これも同じ理由ですね。

中には、音楽を聴きながらゆっくり時間をかけるとリフレッシュできるという人もいました。あとは、明かりを落として好きな香りの入浴剤を入れて、視覚や嗅覚もつかってリフレッシュする方法もあるようです。

そして、睡眠。
私も疲れた時にゆっくり眠ることはよくやります。

15分くらいの昼寝も効果的ですよね。

また、一人カラオケで熱唱する。漫才や落語などで大笑いする。鏡の前で笑顔を作る。もくもくと運動を繰り返す。エッセンシャルオイルで香りでリフレッシュなどもありました。

運動はいいですよね。運動しているときは、心配事を考えずに体の動きに集中することです。

もちろん、瞑想もいいですよ。

大切なことは、自分がリフレッシュできる方法をいくつも持ち、リスト化しておくこと。
そして、その時々に多くの引き出しからリフレッシュ法をやってみることですね。

<今日のポイント>
自分のリフレッシュ法をもとう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ