はぴねす☆ラボ通信 第76号 遊園地の閉園と人生の閉園

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第76号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

このメルマガが配信される当日は、私の誕生日。
まだ半世紀には届きませんが、
ほぼ近い間生きてきました。
生かされているのはありがたいことですね。

さて今回は、不思議な夢の体験をお話しします。

———————————————————————-
◆遊園地の閉園
———————————————————————-

この前、友人からアドバイスを受けて、
大切な人のために自分のやりたいことに枠をはめるという考えを知りました。

自分にとってどんな枠をはめるのがいいのか?

そう考えている日々が続いています。

そんな影響もあるのでしょう。

昨日の晩、寝ようとうつらうつらしていると、夢を見ていました。

50歳になる夢です。

実際は今日の誕生日を迎えても50歳には届かないんですが、
なぜか50歳でした(笑)

どこからともなく、頭の中に声が響きました。

「50歳になりました。」

「もう閉園です。」

と、蛍の光の音楽が聞こえてくるのです。

どうやら、遊園地で遊んでいて、閉園の時間がやってきたようです。

あれ?もう閉園かあ。

もう帰る時間なんだ。

もう少し遊びたかったなあ。

あれに乗ってないなあ。

そんな気持ちがわき起こってきました。

———————————————————————-
◆寂しさと恐怖
———————————————————————-

冷静に考えると、50歳になったことと
閉園がどう関係するのか分かりませんが、
夢の中では違和感なく受け入れていました。

次に来たときは、乗っていない乗り物も楽しもうかなとも思っていますが、
その遊園地らしきものは、
USJやディズニーランドではないことを知っています。

だから、すごく寂しくなりました。

そして、怖くなりました。

もう終わりかあ。

怖くなると同時に怖くなっている自分を見ている自分もいました。

たぶん、遊園地だと思っているものは、私の人生を暗示しているのです。

次にこの遊園地のような世界に遊びにくるときは、
この出来事をすべて忘れているからなあと思っていました。

それは、生まれ変わりがあるとしたら、
今の人生で体験したことはすべて忘れて、それから新しい人生を
始めるということなんでしょう。

その辺りで目が覚めました。

———————————————————————-
◆遊園地を堪能しているか
———————————————————————-

夢の中の50歳という年齢に意味があるのかは分かりません。

しかし、間もなく死ぬというときの気持ちを体験したような気分です。

痛みもなく苦しみもなく、ただ、寂しい、もう終わりなのは怖い。

そう思っていました。

目が覚めてから、考えてみました。

閉園の時に十分堪能したと思える遊園地への旅行ってどんなもの?

遊びたいアトラクションを事前に調べておく。

計画を立てる。

臨機応変に計画を変える。

ちゃんと、お金をかけるところにはお金を使う。

その世界に入りきって楽しむ。

そんな感じでしょうか。

それを自分の人生に当てはめてみると、
何かヒントになるように思います。

この夢は、潜在意識からのメッセージのように思います。

あなたの人生を遊園地にたとえるとしたら、
閉園の時、ああ楽しんだと思えるよう過ごせていますか?

では、あなたの人生も幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
今後のイベントなど
======================================

■初心者限定!1分間PR動画ラクラク作成 読書会&ワークショップ

あなたは、動画PRについてこんな思い込みをしていませんか?

□高いスキルが必要だ
□高い機材が必要だ
□時間や手間がかかる
□出演者はルックスがよく、話がうまくないといけない
□高い費用がかかる

こんな思い込みを持つあなたに来ていただきたいのが
このイベント。

素人でも安い機材でも、
動画PRの最初の一歩が踏み出せる読書会&ワークショップです。

教科書は拙書
「1人でできる! 3日で完成! 事例で学ぶ1分間PR動画
ラクラク作成ハンドブック」。

今回は特別プレゼントとして、
文章だけでは伝わりにくいとボツにしたプランニングの方法も
ワークショップ形式で著者自らお伝えします。

今回は、3回シリーズの第1回。企画・プランニング編。
単発参加もOKです。

日時:11月5日(土)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く
定員:15名
参加費:5,000円(2,160円(税込)の書籍付き)
持ち物:筆記用具
申し込み:
$$:URL_https://www.read4action.com/event/detail/?id=4561:$$
または、
$$:URL_https://www.facebook.com/events/188511841575958/:$$

■「最強のコピーライティングバイブル」でコピーの達人を目指す読書会

コストをできるだけかけずにPRするために文章力は、必須です。

ぜひ、コピーライティングの名著3冊のエッセンスを凝縮した
「最強のコピーライティングバイブル」で学びましょう。

今回は、約2年にわたり、平日毎日約1000文字のブログ、
週1回メルマガ1000文字から2000文字を書き続けている
私のライティング方法もご紹介します。

ちなみに、1000文字のブログを書くのにかかる時間は約15分です。

お早めにお申し込みください。

日時:2016年12月10日(土)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:3000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「最強のコピーライティングバイブル」、
カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
定員:15名様
申込:下記からお申し込みください
$$:URL_https://www.read4action.com/event/detail/?id=4568:$$

======================================
編集後記
======================================

こんな夢を見て、死について考えていたら、
おもしろい話が飛び込んできました。

本当に最近、引き寄せが日常的です。

また、発表できる段階になったらお披露目します。

======================================
おまけ
======================================

夏休みの宿題で双子・弟が
紙ができるまでを調べ学習していました。

学校から返ってきたそれを見ると、
紙ができるまでの工程が図解で書いてあり、
最後に

「ま、こんなもんです」

と謎のひとことが。

おまえは、何様?(笑)

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ