はぴねす☆ラボ通信 第72号 変な家に入ってみたら

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第72号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

さて、今回は引っ越しと比較と慣れについての経験談です。

———————————————————————-
◆変な家を発見
———————————————————————-

今年の夏。ある暑い日のことでした。

土曜日に新聞折込されたチラシを見ていると、
ふと、不動産のチラシが目に止まりました。

お?何この変な家。

それは、土地の広さが約450平方メートル。
古い家の床面積が約150平方メートル。

しかし、坪単価が相場の3分の1以下。

超広い庭で畑はどうでしょうか?的なコメントがついています。

古家は築40年以上ですが、
写真を見る限り、そんなふうには見えません。

しかも、今の家から近くて子どもたちが転校しなくても良さそうです。

ここに引っ越せたら、
今よりローンも減るし庭で畑もできるし、いいかも。

そう思って、一度、見に行ってみようかなあと、
不動産屋さんへ連絡を取りました。

———————————————————————-
◆家に行ってみた
———————————————————————-

それから1週間後、実際に家を見学。

不動産屋さんいわく、
古い家ですが無駄にお金がかかっている家です。とのこと。

確かに、古いのですが、豪邸です。

しかも、前の住人がリフォームしているため、古さはあまり感じません。

なかなかいい感じです。

それですぐに、引っ越そうとなったかというと、実はなっていないのです。

というのが、金銭的な理由とか子どもたちの反対とか、
いろいろあるのですが(笑)

でも、とてもおもしろいのは、その魅力的な広い家を見て、
今の家に帰ってくると、我が家の良い所が目につき始めるのです。

マインドは、現状維持が好きですから、引っ越したくないわけです。
だから、何かと理由をつけて今の家の良い所を探しているのだと思います。

でも、現実が何か変わったわけではない。なのに、感じ方が変わるのです。

———————————————————————-
◆あたりまえに気づく
———————————————————————-

ということで、今の家の気に入っていた部分が、
当たり前になっていたことに気づきました。

家の周りの自然であったり、適度な大きさであったり。

ついつい生活していると不満点ばかりに目が行きがちです。

それは、不満が刺激的だからでしょう。

対して満足点は、すぐに慣れてしまうものです。

人間は、比較によって物事を認識します。

ふだん、当たり前になっていることを、比較してみるとあらためて、
感謝の気持ち、うれしいきもちが出てきますね。

だからこそ、マインドフルに物事を受け止めることが幸せにつながるのです。

ありのままに受け止め、ありがたいところにフォーカスする。
他のものと比較するという選択をしてみる。

今あるものに感謝できます。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
編集後記
======================================

先日、上の子供が20歳になりました。

長かったようにも感じますし、一瞬だったようにも思います。

自分のことながら、一人の人間を大人にまで育てられたというのは、
すごいことだと感慨深いものがありました。

まあ、あと二人残ってますけどね(笑)

======================================
おまけ
======================================

知人と話していて思い出した。いい加減な病院の話。

若い時に勤めていた会社の健康診断で、
身長を測るとき、身長を測る器具がないのか、
壁に貼り付けたメジャーに背中をつけさせられた。

そして、頭の上には、コピー用紙を当てて、身長を計測。

せめて、下敷きとか定規とか。。。
コピー用紙、ぺろーんって、たれ下がってるし。

翌年からその病院での健康診断はなくなりました。

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ