はぴねす☆ラボ通信 第71号 引き寄せの法則の新しいポイントに気づきました

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第71号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

そろそろ秋冬野菜の植え付けを考える時期です。
何か珍しい野菜でも作ってみたいなあと思っています。

今回は、引き寄せの法則について、
新しいポイントを発見しましたのでそれを共有したいと思います。

———————————————————————-
◆引き寄せの法則にはポイントがある
———————————————————————-

引き寄せの法則は、ご存知ですよね?

強くイメージした願望は現実化するというものです。

でも、現実化する人もいればしない人もいます。

私は、マインドフルネスを実践するようになって、
引き寄せがスイスイできるようになりました。(自分比(笑))

また、引き寄せに興味を持ち、
引き寄せの法則をテーマにした読書会&ヒプノセラピー体験会や
シータヒーリング体験会を行いました。

それらの経験や自分自身の経験もふまえて、
引き寄せにはいくつかのポイントがあると考えています。

例えば、利他の心であったり、願望を強く持って感情を持って
それをイメージングすることであったり。

他にもいくつかポイントがあります。

今発見しているのが5つくらいですね。

そして、今回、当たり前すぎて見落としていたポイントに気づきました。

———————————————————————-
◆新しいポイント
———————————————————————-

それに気づいたのは、ある人からの相談がきっかけでした。

その方は、スピリチュアル系についても詳しく、
瞑想もやっていますし、勉強家でもあります。

でも、あることを望んでいるのにどうしてもそれが叶いません。

いや、叶うどころか、その方面に関しては、
どんどん状況が悪くなるのです。

どうしてなんだろう?私が思うポイントは網羅できていると思うのに。

ある時、その人と話をしていたところ、
珍しく感情的になったエピソードがありました。

それは、親との葛藤についてです。

しかし、私から見るとそれは、
親の愛情から出ている行動や言葉だと思うのですが、
ご本人はそう受け取っていないようです。

いつも冷静なその人が、そのエピソードになると、
自分目線でしかも、かなり色眼鏡でしか物事を見れていないのです。

その時気づきました。

そうか。

両親やご先祖様への感謝がなければ、引き寄せは起こらないのだと。

いくらひどい親でもその親がなければ、
あなたも私も生まれていないのです。

だから、それだけをとっても親には感謝したほうが
引き寄せが起こるのです。

———————————————————————-
◆潜在意識と親
———————————————————————-

自分自身の自動反応は、親の影響が大きく出ます。

つまり、親が嫌いということは、潜在意識で自分を否定しているのです。

そんな状態で、上手く引き寄せが起きるわけがないと思いませんか?

もし、あなたが親と和解できていないなら、
ぜひ、直接感謝を伝えてみるといいと思います。

きっと、良いことがあるでしょう。

ちなみに、知り合いの何人かが、あまり仲のよくなかった母親に対して、
直接対面して、「産んでくれてありがとう」と伝えました。

そうしたら、自分の仲の価値観ががらっと変わって、
生きるのが楽になったそうです。

とても勇気がいることだと思います。

よかったら、やってみてください。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
編集後記
======================================

一ヶ月以上前に取材された出版の内容が、新聞に掲載されました。

いろんな方から見たよという声をかけていただき、
ありがたい限りです。

======================================
おまけ
======================================

ある打ち合わせでのこと。

参加者の一人は、ネットとかパソコンが苦手のよう。

その関連の話をしていると、一言。

「わたし、ID苦手やから。。。」

それって、ITやん!と心の中でツッコミつつ、
その人が、ITが苦手なのは十分伝わりました。

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ