はぴねす☆ラボ通信 第62号 お金の力とそれ以上に大切なもの

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第62号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

台所の水道からぽたぽたと水漏れ。
ケレップという部品を購入して交換したもの、水漏れが止まらず。
結局、食洗器用に水を分けているところの金具ごと交換しました。

といっても、水道修理は何度もやっているので、DIY。
部品代約3500円ほどで直りました。

さて今回は、先日行った2回目の「7つの習慣」読書会&
ゲーム大会から得たお金に関する学びを共有します。

その前にお知らせです。

■初出版作発売中

全国のリブロ書店で週間ベストセラー4位(コンピュータ部門)獲得。

『1人でできる!3日で完成! 事例で学ぶ
1分間PR動画 ラクラク作成ハンドブック』

購入者特典ページはこちら。

$$:URL_http://karufu.net/book/1min/:$$

では、本編です。

———————————————————————-
◆7つの習慣ゲームのポイントは?
———————————————————————-

3月に開催して非常に好評だった「7つの習慣」読書会&ゲーム大会。

前回参加した方も含めて約10人強が参加。2回目の開催となりました。

今回気づいたのはお金の影響力について。

このゲームは、人生の使命を達成するために、参加者たちと協力して、
プロジェクトを成功させていきます。

そして、その中心になるのは交渉。

いかに相手から信頼を勝ち取り、win-winを考えてプロジェクトを
進めるかがポイントになります。

また、前回のゲーム大会では、自分の使命を忘れてひたすらに人のために
尽くしたり、お金をためたりするプレイヤーがいました。

これは、現実社会でも大いにありうることだと感心しました。

そして今回、お金について気づいたことが4つあります。

———————————————————————-
◆恩よりも金?
———————————————————————-

1つは、ゲームの最初のうちは、「恩よりも金」に走ることがあるということ。

ゲームスタート当初から、参加者の個性が出ます。

何とかほかのプレイヤーから信頼を得ようと、恩を売る人がいました。

もちろん、恩を受けたプレイヤーは、それに感謝するのですが、
ここぞというときにその恩を横に置いておいて、
お金になびくケースがありました。

なぜか?というと、ゲーム当初はみんながまだ、貧乏だからです。

やはり、ゲームを進めていくうえで、
必要最低限のお金というものがあります。

そこが見えてこないと、どうしても恩を感じつつも
お金を手に入れるほうに走ってしまうのでしょう。

これ、現実世界でも同じようなことがあるはずです。

やはり、最低限人間らしい生活ができるお金がないと、
なかなか仁義を立てることがむつかしいのが人間の本質なのでしょう。

そして、2番目に気付いたのが、お金があると人は優しくなれる。
ということ。

ある程度、ゲームが進んでくると、プレイヤーもお金に余裕が出てきます。

そうなると、お互いに相手のことを思いやり、win-winを考えたり、
自分が少しくらい損をしても相手に得なるような行動をとるプレイヤーが
増えてきます。

これも現実世界と同じです。

金持ち喧嘩せずといいますが、それは、本当なのです。

———————————————————————-
◆信用とお金では買えないもの
———————————————————————-

3つ目に気付いたのが、信用がある人は、
レバレッジをかけられるということ。

ゲームの最初から、いろいろな人に恩を売ったり、
あるいは、少額でも借金をして、それに利子をつけてきちんと返していた
プレイヤーがいました。

その方は、ゲーム後半になって、大きなお金を借りて、
勝負に出る必要がありました。

その時、それまで培っていた信用から、
他のプレイヤーが借金を受け入れたのです。

小さな額でも何度も信用を積み重ねることで、
この人は裏切らないという信頼関係ができたのです。

これ、まさに現実世界と同じです。

銀行から融資をしてもらったり、
最近ですとクラウドファンディングでお金を集めるには、
この人なら大丈夫という信頼が必要です。

また、期待感があるほうがいいでしょう。

この人ならお金を失ってもいい。きっと何かをやってくれるはずだ。

そんなことを思わせる人なら、お金も人も集まります。

そして最後4つ目の気づきです。

それは、最後はお金はいらないということ。

これまで書いた内容と矛盾していると思うかもしれません。

それは、こういうことです。

このゲームは、自分のターンの回数が決まっています。

その回数までに使命を達成して、ゴールを目指すのです。

ゲームが終盤にかかると、あと何回しか順番が回ってこないと思い始めます。

そうなると、参加者はお金の価値を重視せずに、
自分の使命やほかの参加者が
使命を達成できるかにフォーカスするようになります。

お金の価値が下がるわけです。

むしろ、そのゲーム内に使命を達成できるかが重要になってくるわけですね。

これも人生と同じです。

年を取ってくるとお金よりも、自分がやりたいこと、
好きなことを優先するようになります。

いくらモノを手に入れても寿命や生きた証は
お金では買えないのです。

だから、若い起業家へ自分の夢を託したりするわけです。

今回のゲームを通して、最低限のお金は必要で、
お金はある程度あるほうが有益だけど、
万能ではないということが分かりました。

そして、お金と同じくらい、
いやひょっとするとそれ以上に大切なのが信用であり、
健康であり、使命であることも分かりました。

このゲームは、本当によくできています。

また、秋以降、3回目の読書会&ゲーム大会を開催したいと思います。

その時は、ぜひ、ご参加ください。

さて、久しぶりにマインドフルネスの基礎を含めたセミナーを行います。
私のメンターの一人と素晴らしい仲間の一人と三人で講師を務めます。

潜在意識を使い、自信を持てるきっかけがほしい方は、
ぜひ、お越しください。

また、このイベントの後、しばらく読書会やセミナーをお休みして、
充電期間に入りますので、お見逃しなく。

■イキイキとした自信のあるワタシに出会う
~マインドフルネス&茶言葉&ハピネスフォースメソッド~

日時:8月6日(土)13時~17時
場所:JR神戸駅近く
定員:15名様
参加費:21,000円のところを初開催割引 12,000円(税込)
持ち物:筆記用具、動きやすい服装
講師:川上茂子(ハピネスフォースメソッド)、
 ツシマミチコ(茶言葉)、小西イサオ(マインドフルネス)
主催:一般社団法人マインドイノベーション協会、はぴねす☆ラボ
お申し込み:下記ホームページからお申し込みください。
 決済完了後に正式申込とさせていただきます。

$$:URL_http://ptix.co/1PiECgU:$$

では、あなたの人生も幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
今後のイベントなど
======================================

上にも書いた通り8月のセミナーを最後にしばらく
お休みすることになりました。

ライティングのスキルを伸ばして、より多くの方の力になれるよう、
3ヶ月ほど集中して取り組みます。

11月か12月ころには読書会を再開できると想いますので、
しばしお待ち下さい。

メルマガやブログは継続しますので、引き続きよろしくお願いします。

======================================
編集後記
======================================

7月23日(土)徳島で初出版書籍の読書会をしていただけることに
なりました。

ゲスト参加いたしますので、ぜひ、お越しください。

1人でできる!3日で完成!事例で学ぶ
1分間PR動画ラクラク作成 読書会in平惣

著者来県in平惣徳島店

$$:URL_https://www.read4action.com/event/detail/?id=4319:$$

======================================
おまけ
======================================

テレビの通販番組を見ていた双子・弟。

「今すぐ30分以内にお電話ください。」

という司会者のセリフを聞いて

「びっくりした。30秒以内か思たわ」

いや、30秒って(笑)

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ