はぴねす☆ラボ通信 第60号 四苦八苦に隠された苦しみの根源

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第60号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

5日ぶりの野菜の収穫。
ズッキーニやキュウリなどスーパーの袋が2つ分も。

たった5日なのに。。。また、ベジタクロースの季節がやってきました。
ご近所さんにお配りします(^^)

さて、今回は、四苦八苦についての話題です。
あなたが何気なく使っているこの言葉の奥深さをお伝えします。

その前にお知らせです。

■なりたい自分を潜在意識に埋め込むフューチャービジョン

フューチャービジョンは、私が、偶然にマインドフルネスやNLP、
シータヒーリングといった心理学的な知識や経験と
映像づくりという仕事のスキルを持っていたことから、
考え出した自己実現メソッドです。

夢の自分を演じて、成功した自分の姿を潜在意識に埋め込むことで
人生に劇的な変化をもたらします。

第1期のモニターが終了し、素晴らしい結果が出ています。

そしてこれから、第2期のモニターを募集する予定です。

夢を叶えた自分になりたい人は、
ぜひ、モニター募集にご応募ください。

ご応募は、下記のアドレスへ件名を
「フューチャービジョン モニター応募」として、
お名前をお送りください。(パソコンのメルアドからご応募ください)

募集は終了しました

info@koufuku.org

モニターは抽選で3名様のみの募集になります。
そして、実際のワークは、秋以降に予定しています。

また、神戸周辺でのワークになりますので、
神戸周辺まで来ることができる方のみご応募ください。

締め切りは、2016年6月27日(月)中に届いたものとします。
※諸事情により、締め切りを一週間延長しました。

モニター価格など詳細は当選者へご連絡いたします。
その他実施日などは、ご相談の上、決めさせていただきます。

では、本編です。

———————————————————————-
◆お釈迦様が教える四つの苦しみ
———————————————————————-

とても苦労している時、思うように物事が進まない時、
四苦八苦しているといいますね。

この四苦八苦という言葉、どういうところからきているかご存知でしょうか?

四苦というのは、生病老死の四つです。

生きること、病気になること、老いること、死ぬこと。

この四つが人間の根源的な苦しみであるということです。

これは、あのお釈迦様の教えです。

———————————————————————-
◆そして、さらに四つの苦しみ
———————————————————————-

そして、残りの四つが、これです。

① 愛別離苦(あいべつりく)。愛する人と別れなければいけない苦しみ。

年老いて死ぬこともあれば、
若くして事故や病気で別れがくることもあるでしょう。

また、何かの事情で二度と会えなくなることもあります。

これもまた、苦しみです。

次が、

②怨憎会苦(おんぞうえく)。憎い人と会わなければいけない苦しみです。

自分の考えとは違う人、自分に意地悪をする人、相性が合わない人、
自分に危害を加える人、そんな憎い人と会わずに人生を終える人は
少ないでしょう。

③求不得苦(ぐふとくく)。求めてもそれを得られない苦しみです。

現代人は多いように思います。あれも欲しいこれも欲しい、
もっともっと欲しい。

資本主義は、欲望を刺激することで成長します。
だから、刺激的な広告があふれています。

でも、求めても得られないことは世の中にはたくさんあります。

もっと、美人に生まれたかった。
もっとお金持ちの家に生まれたかった。。。そんなものもこれですね。

最後はこれです。

④五蘊盛苦(ごうんじょうく)。人間の肉体と精神が自分の
 思うままにならない苦しみです。

人は、心身の働きにより欲望が刺激されます。

つまり、五感や記憶からの刺激により、マインドトークが発生し、
欲望が刺激されます。

そして、それがこれまで上げてきたような苦しみにつながるのです。

これらを合わせて、四苦八苦というわけですね。

———————————————————————-
◆四苦八苦から逃れるには?
———————————————————————-

こういった苦しみから逃れるにはどうすればいいか。
マインドフルネスをご存知の方は、よくお分かりかと思います。

これらはすべて、執着を手放せば楽になります。

それを訓練するのがマインドフルネスです。

この世の中は諸行無常。
常に変化するのです。だから、執着しない。

ありのままに見て、一瞬一瞬で手放すことができれば、苦しみは減るのです。

もちろん、マインドフルネスを訓練したといっても、
人により程度はあります。

野球を習ったからといって
誰もがプロ野球選手になれるわけではありませんよね。

でも、やらないよりははるかに良い人生が送れると思います。

久しぶりにマインドフルネスの基礎を含めたセミナーを行います。
私のメンターの一人と素晴らしい仲間の一人と三人で講師を務めます。

潜在意識を使い、自信を持てるきっかけがほしい方は、
ぜひ、お越しください。

■イキイキとした自信のあるワタシに出会う
~マインドフルネス&茶言葉&ハピネスフォースメソッド~

日時:8月6日(土)13時~17時
場所:JR神戸駅近く
定員:15名様
参加費:21,000円のところを初開催割引 12,000円(税込)
持ち物:筆記用具、動きやすい服装
講師:川上茂子(ハピネスフォースメソッド)、
 ツシマミチコ(茶言葉)、小西イサオ(マインドフルネス)
主催:一般社団法人マインドイノベーション協会、はぴねす☆ラボ
お申し込み:下記ホームページからお申し込みください。
 決済完了後に正式申込とさせていただきます。

$$:URL_http://ptix.co/1PiECgU:$$

では、あなたの人生も幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
今後のイベントなど
======================================

■「最強の食事と普通のご飯。そして、食べる瞑想」な読書会。

美味しい食事、食べる瞑想と読書会をドッキングさせた会です。
食について学び、健康的な食事をし、食べる瞑想で気づきを深めましょう。

テーマ本「最強の食事」紹介:シリコンバレーで成功したITの寵児が、
15年間、約3000万円をかけて食、脳科学、栄養学、生化学までを研究、
総合、そして自らの体で実験して答えを出した「食と体の真実」とは?

日時:7月9日(土)10時30分から13時30分
場所:JR神戸駅近く(参加者に直接お知らせいたします)
定員:先着10名様(ファシリテーター、スペシャルゲストを除く)
参加費:3500円
持ち物:カラーペン、課題本「シリコンバレー式自分を変える 最強の食事」
申し込みは下記から。

$$:URL_https://www.facebook.com/events/791199834313887/:$$
もしくは、
$$:URL_http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=2240:$$

■初出版作発売中

ほしい物リストでもAmazon1位(デジタルエンターテイメント部門)獲得。

『1人でできる!3日で完成! 事例で学ぶ
1分間PR動画 ラクラク作成ハンドブック』

購入者特典ページはこちら。

$$:URL_http://karufu.net/book/1min/:$$

======================================
編集後記
======================================

兵庫県朝来市で友人が開催している「あさ読みの会」という読書会に
参加しました。

自宅から車で約2時間半。

田舎はいいですねえ。

そして、私にはまだまだ「覚悟」が足りないということが分かりました。
貴重な気づきとご縁を得ることができ、本当にうれしかったです。

あさ読みの会を主催されている中島さんのブログはこちらです。
$$:URL_http://mhsknkdh.exblog.jp/:$$

======================================
おまけ
======================================

奈良の東大寺に校外学習に行った双子ら。

事前学習として、Googleマップで
若草山から東大寺まで徒歩何分か調べていました。

「7時間30分やって!」

いやいや、それはないやろ。15分位やろと思って見ると、

大阪の北部に東大寺という地域があるんですね(笑)。

さらに、奈良の東大寺を指定すると、13時間。。。
大阪まで行って往復することになってました(^_^;)

Google先生、そりゃ無理だ(笑)

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ