はぴねす☆ラボ通信 第41号 力を生み出す読書会とは?

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第41号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

今回は、一般社団法人Read For Action協会認定
リーディングファシリテーターである、私たちが行っている
読書会の魅力についてお伝えします。

読書会は、本を読んで感想を言い合う場だと思っているあなた。
これを読むと目からウロコが落ちますよ。

その前にお知らせです。

■著者参加「キッチンからはじまるお仕事物語」趣味を活かして
起業したい人の読書会&ミニセミナー

日時:2016年3月19日(土)午後(時間未定)
場所:JR西明石駅近く
参加費:3500円
課題本:「キッチンからはじまるお仕事物語
サロネーゼが知りたいお金のこととノウハウと」

著者であり料理研究家、鎌倉恵子先生が参加されます。
週末起業、自宅での教室開催などを目指している方へ。
鎌倉先生のパン付きです。

$$:URL_https://www.facebook.com/events/1544318342561553/:$$

では、本編です。

———————————————————————-
◆サードプレイスとは?
———————————————————————-

高度成長期以来の日本社会では、家庭という超プライベートな場か
会社というオフィシャルな場か、アフター5の飲み会くらいしか人々と
交流できる場がありませんでした。

飲み会もアンオフィシャルな場とはいえ、
会社や上司へのグチを言い合ったり、
上司からダメ出しをされたりと全く建設的な場とは言えない状態。

ところが、最近、欧米ではサードプレイスという場が注目されています。

家庭でも仕事場でもない第三の場です。

サードプレイスがあることで、ストレスが解消されたり、
創造的な自分になることができます。

日本でもようやく、そんな場所が増えてきていると感じますが、
読書会もそのひとつ。

———————————————————————-
◆他人の頭を借りる
———————————————————————-

Read For Actionの読書会では、本を読んでくる必要はありませんし、
その場でもほとんど本を読みません。

でも、対話を通してお互いに持ち寄った本の内容を知り、
様々な知識と気づきを得ることができます。

実は、知識の方はそれほど重要ではなく、気づきの方が大切です。

自分が抱えている課題や問題点、
あるいはなりたい自分になるためにやるべきことなど、
自分では気づかない才能を使って解決策に気づくのです。

自分のことは、よくわかっているようで実は、わかっていないもの。

他人の目線や知識、経験を借りることで、気づくのです。

一人だと、どうしても普段の思考の枠から飛び出すことは難しいものです。

だからこそ、フューチャーマッピングなどの思考ツールを使うのですが、
それよりも手っ取り早いのは、他人の頭を借りることですよね。

そのために読書会では、対話を重視しているのです。

———————————————————————-
◆対話は自分を見ること
———————————————————————-

先日サブファシリテーターとして参加した読書会で対話について
次のような意見が出ました。

・対話とは、他人を通して自分を見ること。鏡のようなもの。
・対話は、相手と同じ位置にあり、対等な関係。温かみがある。
・対話は、心が通い合うもの。
・対話により、他人を知り、知らなかった自分を知ることができる。
・対話することで自分の考えを声に出してアウトプットする。
 それが、フィードバックされてまた、インプットされる。
 それにより、考えを深めることができる。
・対話とは、言葉のコミュニケーションを超えた気の交流。

対話を用いることで、地域社会の課題や会社の課題を解決する
フューチャーセッションという手法があります。

少し前の社会のように、単純な世界であれば、
カリスマが世の中を引っ張ることもできたのでしょう。

しかし、予測不可能で、変化が激しく、複雑な社会になった今、
対話により合意形成したり、イノベーションを生み出すことが不可欠です。

人とつながり、仲間を得る、そして、対話により課題解決に向かう。

これは、集団相互コーチングです。

読書会は、そんな笑いが絶えない、そんな素敵なサードプレイスです。

ぜひ、あなたも読書会に参加してみてください。

本は苦手でもOK。
暗い文学青年ばかりではありません。

楽しく、また来たいと思える場ですよ。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
今後のイベントなど
======================================

■【まもなく開催】
Read For Action ライフハック読書会-人生を充実させる小ワザを学ぶ-

あなたの周りにもいませんか?
ひょうひょうと仕事をしているのにいつもさっさと仕事を終わらせて、
しかも、良い結果を出す人。

仕事だけでなく、趣味も家庭も楽しんでいる人。
そういった人は、ライフハックをたくさん持っているに違いありません。

あなたも、そんな小ワザ、裏ワザを学ぶ読書会です。

日時:2月11日(木)13:30-16:00
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
定員:15名
参加費:3000円
持ち物:ライフハックや裏ワザ、効率化などに関係した本1冊以上、カラーペン、
筆記用具。本は未読でもOKです。
(ライフハック系では、小山 龍介さんの著作がたくさん出ています)

お申し込み:下記ページからお申し込みください。
$$:URL_http://www.reservestock.jp/events/101378:$$

■【残1席】成功を手に入れる 7つの習慣ボードゲーム&読書会
日時:2016年3月6日(日)13:30-16:30(ゲームの進行により終了時刻は前後します)
場所:JR神戸駅周辺
定員:先着6名様
参加費:3500円
持ち物:7つの習慣シリーズのいずれかの本(マンガ版、ティーンズ版等
どれでも構いません)、カラーペン、筆記用具

自己啓発書の名著であり、成功の原則が詰まった「7つの習慣」の概要を
読書会で学びます。

その後は、「7つの習慣」の世界を体験できる、世界初のボードゲームを使って
成功の鍵を体験的に学びましょう。

このゲームは運だけではゴールできません。
Win-Winを考え、7つの習慣を学び、「考える力」「チームワーク」
「コミュニケーション力」など、様々な気づきを得られることのできるゲームです。

$$:URL_https://www.facebook.com/events/1553568751627613/:$$

■著者参加「キッチンからはじまるお仕事物語」趣味を活かして
起業したい人の読書会&ミニセミナー

日時:2016年3月19日(土)午後(時間未定)
場所:JR西明石駅近く
参加費:3500円
課題本:「キッチンからはじまるお仕事物語
サロネーゼが知りたいお金のこととノウハウと」

著者であり料理研究家、鎌倉恵子先生が参加されます。
週末起業、自宅での教室開催などを目指している方へ。
鎌倉先生のパン付きです。

$$:URL_https://www.facebook.com/events/1544318342561553/:$$

■人生を拓く名刺づくりをしよう 「名刺の本」読書会&実践会
名刺作りに関する本から、ポイントを探して、
無料のソフトとテンプレートを使って実際に名刺を作ります。

家に帰って印刷すれば、あなただけの名刺が完成です。

日時:2016年3月13日(日)9:30−12:00
場所:JR明石駅近く(参加者へ直接お知らせします)
参加費:3,000円
持ち物:名刺に関連した本(図書館で借りた本でも、未読の本でもOK)、ノートパソコン(windows7以降のもの。Macは、Mozilla Firefox 17以降が動作するもの)
定員:先着順6名様

$$:URL_https://www.facebook.com/events/137904923259885/:$$

<以下は予定です>
■はじめての映画制作ワークショップ
日時:2016年5月14日(土)、15日(日)2日間終日。
場所:大阪市内

詳細はこれから。

======================================
編集後記
======================================

先週金曜日の夜に大阪で行われた

【著者開催】『30日で英語が話せるマルチリンガルメソッド」
発売記念読書会!

に参加してきました。

そこで、同じテーブルになった方が我が家の最寄り駅前で
カルチャー教室をオープンされている方。

思わず意気投合して、30日後、英語が話せるようになって、
その場所でこの本の読書会をやりましょう!と約束(^_^;)

お尻に火がつきました。これから英語勉強します(笑)

======================================
おまけ
======================================

ブログを書くために大阪のマクドナルドでキーボードを叩いていると、
向かいに老夫婦が座りました。

おじいさんは、赤いマフラーでおしゃれな身なり。
高級そうなジャケットを着ています。

すると「お、これ美味しいな。なんやこれ?」とおじいさん。

おばあさんが「コーラですよ」と。

普段、ファーストフードには来ない方なんでしょうね。
なんか、微笑ましかったです。

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ