はぴねす☆ラボ通信 第34号 ゲームと人生が結果に与える影響とは?

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第34号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

今回は、ゲームと人生を比べてみるという話です。
読めば、おもしろい視点を得られると思いますよ。

その前にお知らせです。

マインドフルネス体験ワークショップを行います。
おかげさまで残席わずかとなっています。

Googleのマインドフルネス講座をまとめた書籍
「サーチ!富と幸福を高める自己探索メソッド」や
ジョン・カバット・ジン博士のマインドフルネス8週間プログラムを
ベースにマインドフルネスの理解と体験を行います。

また、「サーチ!」では触れられていないマインドフルネスを
理解するための重要な概念についてもお伝えします。

日時:2016年1月24日(日)13:30ー16:30(延長の可能性あり)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着8名様
参加費:3000円
持ち物:筆記用具、お持ちの方は「サーチ!」(なくてもかまいません)

お申し込みは下記から。

$$:URL_https://www.facebook.com/events/551177668368479/:$$

Facebookをされていない方は、メールでのお申し込みも受け付けます。

info@koufuku.org

まで「マインドフルネス体験ワークショップ申し込み」として、
お名前、お電話番号をご記入の上、お送りください。

では、本題です。

———————————————————————-
◆良いゲームの4要素とは?
———————————————————————-

私はよく、人生はゲームなのではないかと疑っていますが、
今回は逆転の発想で、人生をゲームのように仮定してみるとどうなるかと考えてみました。

きっかけは、あるゲームの本。
そこには、良いゲームの要素について書いてありました。

良いゲームは、4つの要素で成り立っているそうです。
それは、、、

・ゴールが明確である
・ルールが分かりやすい
・フィードバックがはっきりとしている
・自発的に参加する

です。

———————————————————————-
◆4要素を人生に当てはめる
———————————————————————-

この4つの要素を人生に当てはめるとどうでしょうか?

ゴールが明確?

残念ながら不明確ですね。また、人によってもゴールが違います。

お金持ちになることがゴールだと信じている人、
マザーテレサのように人のために役立つことをするのがゴールだと考えている人、
総理大臣のような地位をゴールだと思っている人、いろいろです。

第一、そのゴールだと信じているものが
本当のゴールかどうかも分かりませんね。

資本主義の世界では、お金持ちが一つのゴールになっていますが、
大金を手にした人が必ずしも幸せかというとそうでもありませんね。

では、2つ目のルール。
ルールが分かりやすい?

これも分かりにくいですね。

スポーツの世界で一番になるのと、大企業の社長になるのでは、
どちらがゴールに近いのでしょうか?分からないです。

社長になる方が簡単そうですが、それをゴールに近いとする
ルールなのかどうか分かりません。

人生は非常にルールが不明確といえます。

また、国や時代によってもルールが違いますね。

例えば、ニューギニアの奥地の原住民の美人は、分厚い唇に
脂肪がたっぷりついたお腹だそうです。

先進国とはかなり常識が違いますね。

だいたい、常識が人生のルールと合っているのかも怪しいです。

果たして、人生のルールとは何でしょうか?

3つ目。
フィードバックがはっきりしている?

これも残念ながら不明確です。
良いことをすれば自分に返ってくるとか言われますが、
その場ですぐにフィードバックがあるわけではありませんね。

また、誰かにほめられるということも、頻繁にあることではありません。

一方で分かりやすいのは、お金や成績でしょうか。

働けば働いた分だけ数字となってフィードバックされます。

そういう意味では会社員や学校のテストという枠の中では、
フィードバックもルールもはっきりしていますね。

最後の条件です。
自発的に参加する?

一般的には正反対だと信じられていますね。

偶然この世に生まれる。とか、頼みもしないのに、
勝手に産みやがってとかいいますしね。

自分から生まれてきたくてこの世にやって来ましたなんて人は
あまりいないでしょう。

まあ、スピリチュアルな人でそういった人もまれにいるようですが(笑)

———————————————————————-
◆それでもゲームだと考えてみると
———————————————————————-

4つの条件を考えてきましたが、人生をゲームだと考えると、
かなりできの悪いゲームです。

あるいは、玄人好みのゲームといえますね。

でも、人生を無理やり、ゲームだと考えるといくつかポイントが浮かび上がってきます。

ポイント1:正しいゴールを見極めるのが大切なのではないか。

世間の価値に振り回されるのではなく、
使命を見つけることが大切なのではないかと思いつきました。

マインドフルネスや行動イノベーションで心の声を聞くことですね。

ポイント2:フィードバックに気づく。これは、引き寄せの法則ですね。

良いことをすれば良いことが返ってきて、悪いことをすれば、悪いことが返ってくる。

結構そんなフィードバックはあると感じています。

仏教でいう因果応報です。

でも、それは、はっきりとした形では現れず、
しっかり注意を払っていないと気づきません。

でも、注意を払っていると、おもしろいくらいフィードバックされています。

それが分かると、自分のマイナス感情もうまく手なづけられます。

ポイント3:ルールを見極める。

これも引き寄せの法則です。

どんなルールがあるのか、自分で試行錯誤したり、勉強したりです。

私も日々、試行錯誤しています。いくつかルールがあるなあと思っています。
引き寄せの法則を探る読書会でご紹介していますので、ぜひ、開催時にご参加ください。

ポイント4:自発的に参加したことにする。

こればっかりは、なかなか分かりませんね。
でも、自発的に参加したと仮定してみます。

そうすれば、人生の出来事の意味づけが変わってきます。

なんたって、そう仮定すると、どんな辛い出来事も
自分が体験しようと考えて始めたことになるので、まあいいかと思えますね。

これについては、私自身は確信を持って、自発的に参加していると感じています。
もし、ご興味があれば、直接お会いした時にこそっと聞いてみてください(笑)

と、私の妄想におつきあいいただきありがとうございました。

実は、このお話、まんざらウソではないかもしれません。

イギリスのオックスフォード大学の哲学者、ニック・ボストロム博士は、
現実は、創造主が考えたシミュレーションゲームではないかと
大真面目に考えており、論文も発表しています。

シミュレーション仮説というキーワードで検索すると色々情報が出てきます。

ボストロム博士以外にも同じような主張をしている科学者が
複数いますので、全く否定できないような気がしています。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
今後のイベントなど
======================================

■【残席わずか】マインドフルネス体験ワークショップ

Googleのマインドフルネス講座をまとめた書籍
「サーチ!富と幸福を高める自己探索メソッド」や
ジョン・カバット・ジン博士のマインドフルネス8週間プログラムを
ベースにマインドフルネスの理解と体験を行います。

また、「サーチ!」では触れられていないマインドフルネスを理解するための
重要な概念についてもお伝えします。

日時:2016年1月24日(日)13:30ー16:30(延長の可能性あり)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着8名様
参加費:3000円
持ち物:筆記用具、お持ちの方は「サーチ!」(なくてもかまいません)

お申し込みは下記から。

$$:URL_https://www.facebook.com/events/551177668368479/:$$

Facebookをされていない方は、メールでのお申し込みも受け付けます。

info@koufuku.org

まで「マインドフルネス体験ワークショップ申し込み」として、
お名前、お電話番号をご記入の上、お送りください。

■~ひと・まち・未来を拓く~  つながり読書会

仲間が開催する読書会です。私は、サブファシリテーターとして
参加します。

・本から「気づき」を得る喜び
・ひととのつながりから得られる「気づき」
・ひととのつながりから見えてくる「本来の自分」「才能」
・「本来の自分」を取り戻す、あたたかい場
・共に未来をクリエイトしていく仲間との出逢いの場

そんな、あたたかい場をめざして「つながり読書会」は
行われております。

日時:2016年1月30日(土)13:30-16:30
場所:TuKuRu 
   〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通6丁目5-13
   $$:URL_https://www.facebook.com/TuKuRu.motoroku:$$

定員:先着8名様
持ち物:読めていない本、ひとに薦めたい本など、1~2冊、飲み物
参加費 2000円

お申し込みは下記から。

$$:URL_https://www.facebook.com/events/1027705273967440/:$$

もしくは、

$$:URL_http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1840:$$

======================================
編集後記
======================================

昨日、今日と2回も自動車にひかれそうになりました。

今日なんて、赤信号で横断歩道を歩いてわたっているのに、
クラクションを鳴らしながら乗用車が信号無視で突っ切って行きました。

これは、一体なんのサインなんだろう。。。

こういうのが、実は大切なフィードバックだったりするんですよ。
意味を考えてます。

======================================
おまけ:
======================================

知り合いが風邪をひくと行く内科医。

元々は大きな病院で外科医だったのが、開業して内科医になったらしい。

すごく空いていて、すぐ回復するよう点滴打ってくださいというと、
ばんばん打ってくれるとのこと。

しかも、これでもかというくらい薬を出す。

明らかにあやしい。。。

と思っていたら、今度は、美肌化粧品を病院で売り始めたとか。
先生が開発したと。

皮膚科でもないのに(^_^;)

そんな病院行きたくない。

でも、空いてるからオススメらしい。

いや、そういう問題か。。。

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ