はぴねす☆ラボ通信 第30号 知らないと損をする読書会の秘密

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋╋
╋╋ 週刊
╋┛ はぴねす☆ラボ通信
╋  「マインドフルネスでしあわせな毎日を。」 第30号

┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

はぴねす☆ラボ(幸福研究所)の小西イサオです。
メルマガをお読みいただきありがとうございます。

30号達成!ありがとうございます。

さてさて、今回からお読みいただいている方は、はじめましてですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

このメルマガは、以前に読書会や講座、無料レポートの
ダウンロードなどでメールアドレスを教えていただき、
メルマガ登録OKとしていただいた方にお送りしています。

今回は、マインドフルネスから少し離れて、人生を変える読書会について
書いてみます。

その前に、お知らせです。まだまだ募集中。

私の先生の一人で、セルフコーチングの方法である行動イノベーションの
専門家、大平信孝さんが三冊目の本を出版されました。

そこで、続けられる自分になりたい人に向けて、大平さんをお迎えして、
出版記念読書会&ミニワークショップを大阪で行います。

「続けられない自分」から「続けられる自分」に変わるヒントが
この読書会につまっています。

この本のキモである、エモショーナルハビットを使い、
あなたも「続けられる自分」になりましょう。

■著者 大平信孝さん参加『「続けられない自分」を変える本』読書会&
ミニワークショップ

日時:12月8日(火)9:30ー11:30(開場 9:15)
場所:新大阪駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
定員:先着15名
お申し込み:
$$:URL_http://ptix.co/1PgJ6sn:$$

———————————————————————-
◆毎日つまらないと思っていませんか?
———————————————————————-

なんだか毎日同じことの繰り返し、映画とかテレビとかスマホとかをダラダラ見てしまう。

その時は夢中になれるけど、受け身でつまらない。

あなたは、そんな思いを持っていませんか?

もっといろいろな人と知り合いたい。
人脈を広げたい。

そういえば、大人になってから楽しい場に参加していないなあ。

そんなつまらない毎日を過ごしていると、つまらない大人になってしまいます。

子供の頃、あんな大人になりたくないと思った、「あんな大人」になっていませんか?

———————————————————————-
◆大人のお楽しみ会 ワイン読書会
———————————————————————-

ところで、11月中旬に神戸でワイン読書会を開きました。

読書会に参加したのは、約10人の20代から50代の男女。

医療関係からIT関連、公務員、メーカーなど職種も職業も年齢もバラバラ。
普段なら全く接点がない人たちです。

読書会の前半では、ワインエキスパートの資格を持つリーディングファシリテーターの
石原玉美さんから、ワインのうんちくを教えていただきました。

そして、石原さんが用意してくださった4種類のワインとおつまみを頂きながら、
味や香りがどう違うのかを飲み比べ。

同じように見えるワインでも、渋みや甘み、香りが微妙に異なります。

また、色の見分け方も教えていただきました。

でも、中には同じように感じる種類もあります。

石原さんも最初は、なかなか見分けがつかなかったそうですが、
飲み比べていくうちに微妙な違いが分かるようになったそう。

これって、マインドフルネスの訓練を続けていくと、身体の微細な感覚に
気づけるのに似ているなと思いました。

Read For Actionのリーディングファシリテーターが行う読書会は、
初めての人や本をあまり読まない方でも楽しめるような工夫がたくさんあります。

そして、そんな場を作る訓練を受けているのが私たちリーディングファシリテーターです。

今回も自己紹介の時点で、大盛り上がりしたのですが、
試飲が進むにつれて酔いがまわり、同窓会のように盛り上がってきました。

———————————————————————-
◆読書会で出た質問と気づき
———————————————————————-

後半は、その盛り上がりのまま、2つのグループに分かれて、
持参した本をつかった読書会です。

今回の読書会はぐるぐる読書をいう方法で行いました。

私が参加したグループで出た質問と気づきをご紹介します。
☆は、書籍名です。

☆百年以上続いている会社はどこが違うのか?
Q 百年会社を続けるには?
A これまでとこれからの関係が大切。つまり、お客様や従業員との信頼と信用。
 また、人と人との関係が大切。これこそが、古くて新しい最新のマーケティング。
 自分やその会社の「お役目」をしっかり果たすこと。

お役目という言葉が印象的でした。
エゴで自分のために儲けてやるという発送ではなく、与えられた役目を果たすという
ことでしょうね。

☆シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略
Q シェアの中で価値を生み出すにはどうすればよいか?
A たまにしか使わないものをシェアすることが価値を生み出す。

Q シェアは儲かるの?
A お金という価値ではそれほど儲からないが、それ以外の価値に目を向けると
 儲かる。人とのつながりや信頼、共感とか。

お金ではない価値に重きを置く時代が進んでいることを感じました。

☆人生を面白くする 本物の教養
Q 教養とは?
A 人生におけるわくわくすることを増やすツール。

Q どうすれば自分の役目が分かる?
A 自分の頭で考えなさい。

Q 日本語だけではダメな理由は?
A 井の中の蛙になってしまう。世界は広い。

教養があると、世の中のいろいろなことが理解できますよね。
ニュースや事件の背景、歴史的な意味など。

私は野菜作りが趣味なので、田舎の畑を見ると、いろいろと勉強になりますし、
楽しいです。

でもその知識がない人にとっては、どの畑も同じようにしか見えません。
同じようなことがあらゆる物事に言えるのですね。

☆コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる
Q コミュニティデザインにとって大切なことは?
A 箱モノではなく、人と人との関係が重要。また、誰が責任を負うのかを
 はっきりとさせる必要がある。
 そして、他人を肯定することが大切。

☆ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する
Q ブルーオーシャンとは?
A 過当競争でない、まだ誰も手を付けていない新しい市場のこと。
 競争で疲弊していない場を作ること。

 ただし、適度な競争は必要。

Q ブルーオーシャンを見つけるには?
A 専門性を追求することでブルーオーシャンを見つけやすくなる。

ものを売るには、新しい市場を開拓して、トップシェアを取れば、
圧倒的に有利になります。

例えば、ipadを発明したアップル社。
掃除ロボットのルンバ。

簡単ではありませんが、自分たちの仕事に応用したらどうなるかを
考える良いヒントです。

☆「他力資本主義」宣言: 「脱・自己責任」と「連帯」でこれからを生きていく
Q 他人から愛されるにはどうすればよいか?
A 自分と他人を分けないこと。

Q 生きる力とは?
A 自分を信じ、他人と心をふるわせることができる力のこと。

Q 自分がどう生きたいかをどう考えればよいか?
A 感覚を大切にして、判断していく。中長期目標はぼんやりと
 考えていれば良い。
 状況に応じて、感覚を信じて軌道修正していけば良い。

Q 他力に頼るというが、自己責任が必要では?
A 自己責任が大切と言えるのは、平和な世の中だけ。
 天変地異、戦争など有事になればそんなことは言っていられない。
 助け合っていきなければ生きていけない。

感覚を大切にするという言葉は、非常に共感しました。
マインドフルネスや行動イノベーションでも心の声、潜在意識を大切にします。

著者の湯川カナさんとは、あるイベントで知り合ったのですが、
ご本人の生き方そのもので、非常に尊敬している一人です。

———————————————————————-
◆たった30分でこれだけの内容を知ることができる
———————————————————————-

今回は、6冊の本について、お互いに質問して、その答えを探し、
紹介し合いました。

質問を考えるところから答えを紹介しあうところまでかかった時間は、
わずかに30分ほどです。

6人が同時に読み、答えを探すので、6つの脳が自分のものになったような
感覚です。

一人で読んでいては、とても出来ないスピードです。

また、読書会はコミュニケーションの場です。
いろいろな人と知り合い、深く交流し、また、自分の視点とは違う
ものの見方からの気づきをもらえるのです。

そして、私達の読書会では、最後に行動につなげるための工夫があります。

読んで、知り合って終わりではなく、明日に向けて、人生を変える一歩を
その場で踏み出してもらいます。

あなたも、読書会をきっかけに楽しい毎日を送り、
輝く大人を子供にみせましょう。

初めてでも大丈夫です。ぜひ、一度、読書会に遊びに来てください。

どうぞ、あなたの人生が幸せでありますように。

はぴねす☆ラボ 小西イサオ

======================================
今後のイベントなど
======================================

■2015年マイベスト本を使って最高の2016年を計画する
 「わくわくする読書会」

心おどる新しい知識。
会社と家との往復では出会うことがない、
ワクワクするような人との出会い。

一人では決して手に取ることがない、新しい本。

本が好きな人、おもしろい人とつながりたい人、
そして、来年を充実した一年にしたいと思っている人向けの読書会です。

ファシリテータが3名という贅沢な読書会なので、読書会が初めてという
方にオススメです。

日時:2015年11月28日(土)9時-11時
場所:TSUTAYA大阪戎橋店 6F イベントスペース
参加費:2000円
持ってくる物:2015年のマイベスト本1-2冊、筆記用具
       (カラーペンがおススメです)

下記からお申し込み下さい。

$$:URL_http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1773:$$

■著者 大平信孝さん参加『「続けられない自分」を変える本』読書会&
ミニワークショップ

行動イノベーションの専門家、大平信孝さんが3冊目の本を出されることを
記念して、大阪で大平さんご自身が参加しての読書会&ミニワークショップを
行います。

「続けられない自分」から「続けられる自分」に変わるヒントがこの読書会に
つまっています。

この本のキモである、エモショーナルハビットを使い、あなたも
「続けられる自分」になりましょう。

日時:12月8日(火)9:30ー11:30(開場 9:15)
場所:新大阪駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
定員:先着15名
参加費:5,000円
お申し込み:
$$:URL_http://ptix.co/1PgJ6sn:$$

■2016年を充実させる!時間術をマスターする読書会

2016年、もしあなたが時間を効率的に使える
あなたに変身できるとしたら?

もし、たった3時間で10冊近くの時間術の本の内容を知り、学べるとしたら?

最強仕事術認定コンサルタント 長島康敬さんをゲストに迎えて、
時間管理の方法、物事の優先順位のつけ方、そして実行の方法など、
時間術をテーマにした人生を充実させるための読書会を開きます。

日時:2016年1月10日(日)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着15名様
参加費:3000円
持ち物:時間術に関連した本(読んでこなくてOKです)1、2冊、カラーペン
ゲスト:最強仕事術認定コンサルタント 長島康敬

$$:URL_http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1785:$$

もしくは、

$$:URL_https://www.facebook.com/events/453213341540670/:$$

■マインドフルネス入門ワークショップ
Googleのマインドフルネス講座をまとめた書籍
「サーチ!富と幸福を高める自己探索メソッド」や
ジョン・カバット・ジン博士のマインドフルネス8週間プログラムを
ベースにマインドフルネスの理解と体験を行います。

また、「サーチ!」では触れられていないマインドフルネスを理解するための
重要な概念についてもお伝えします。

日時:2016年1月24日(日)13:30ー16:30(延長の可能性あり)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着15名様
参加費:3000円
持ち物:筆記用具、お持ちの方は「サーチ!」(なくてもかまいません)

申し込みページは現在作成中です。次回メルマガでお知らせいたします。

======================================
編集後記
======================================

先日、シネマでダイアローグというイベントに参加しました。

家族をテーマにした自主制作映画を15人ほどで見て、
対話を進めるというイベントです。

いろいろな理想の家族の形があり、家族の大切さ、
自分の家族への思いなどを再確認できました。

映画は、劇場で見るだけでなく作る楽しみ、対話する楽しみも
ありますね。

また、私もこんなイベントをやってみます。

======================================
おまけ:
======================================

先日、横に座ったおばちゃん同士の会話。

Aさん「モロッコ。。。モロッコってどこにあるん?
モナコレースがあるとこ?」

Bさん「え?マリオカート?」

モロッコとモナコですでに間違っているし。

さらに、モナコレースとマリオカートって(笑)

似ても似つかない語感。
でも、雰囲気は伝わっている。

恐るべし日本のおばちゃんの以心伝心力(^_^;)

======================================
当メルマガの解除について
======================================

配信停止ご希望の方は、お手数ではございますが、
下記から解除をお願いいいたします。

$$:URL_http://goo.gl/WZUWsb:$$

======================================

発行元:はぴねす☆ラボ(幸福研究所)
 $$:URL_http://koufuku.org/:$$

本メルマガの著作権は、はぴねす☆ラボに帰属します。

======================================

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ