ポジティブなマインドトークをクセ付ける

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

ポジティブなマインドトークをクセ付ける

8月26日(日)に開催したマインドフルネス入門映画「きんの魔法つかい」の上映会。

ある日の朝、その時のことを思い出して、うれしさをかみしめていました。

また、映画のシーンを頭の中で再現して、一人で悦に入っていました。

その時、ふとマインドフルな状態になりました。

ああ、すごくポジテイブなマインドトークがつながってるなと。

そして、もうしばらくこの幸せなマインドトークを野放しにしておこうと思いました。

マインドフルネスをやっているとこういう選択ができるようになります。

ネガティブなマインドトークや自分にとって必要でないマインドトークは手放す。

必要なマインドトークを続ける。

あるいは、手放した後に必要なことを考える。

そしてもうひとつ、感謝のワークを続けているおかげで、ポジティブなマインドトークをクセ付けることができるようになりました。

何か出来事が起こった時、それに対して感謝できることを自然に探すようになり、また、そのあとポジティブなマインドトークをするのです。

これが、1年半も毎日やっていると自然にできるようになります。

もちろん、嫌なことも起こりますし、嫌な気持ちが全くゼロになるわけではありません。

でも、それに引きずられないのです。

マインドフルネスと感謝、この二つは車の両輪のようなものだと感じた朝でした。

<今日のポイント>
ポジティブなマインドトークをクセ付けると幸せに。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ