ブログに同じテーマの記事を書いてはいけないのか?

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を使ってあなたの夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

ブログに同じテーマの記事を書いてはいけないのか?

大阪城公園のすぐ近く。

駅から歩いて徒歩5分ほどの便利なところにある隠れ家のセミナールーム。

とあるビルの高層階にあり、同じフロアの中央には小さな公園のようなオープンスペースがある魅力的で便利な場所。

その部屋で、文章術の読書会&ワークショップを行いました。

男性女性合わせて約10名。

下は19歳の大学生から上はもうすぐ定年という方まで。

職業も会社員もいれば占い師もいればフリーランスも。

最初に参加者から、今日の読書会で得たい目的を発表してもらいました。

そうすると、やはり一番の悩みは、書くことが続かない。ネタ切れを起こす、でした。

これに関しては、なかなか処方箋がないのですが、今回気になったのが他のこと。

何だと思いますか?

あなたは、ブログやメルマガを書くときに同じエピソードや同じ内容を書いてもいいと思いますか?

ほとんどの人は、避けるべきだと答えるでしょう。

でも、書いても良いのです。

いくつか理由があります。

1つは、あなたが思うほど読者はあなたのブログを精読していないってこと。あー、この内容は、前も書いたなあと思っても、読者は気づきません。

仮に気づいたところで、非難する人はいないでしょう。

2つ目は、何度も書きたい内容は、きっとあなたにとって大切なテーマ、あなたの核になる内容のはず。例えば、私の場合は、マインドトークに気づくことが大切とか潜在意識を変えていくといいよとか、感謝を続けるといいですよといったテーマは何度も何度も出てきます。

だって、それこそがあなたに知っていただきたい本質だから。

子供をしつける時、1000回くらい同じことを言い聞かせてやっと腹に落ちると言います。

それと同じなんです。

3つ目は、同じ内容でも切り口を変えることで、また新しい発見があるということ。

感謝を続けることの大切さを説く時、違うエピソードを例に出せば、共感する人が変わりますよね。

若い人向けの事例、男性向け、女性向けと色々あるはずです。

同じ内容を手を替え品を替えて書いてもいいと思うと、少し気が楽になりませんか?

毎日定期的に書き続けること。これが大切です。ぜひ、チャレンジしてください。

<今日のポイント>
ブログやメルマガに同じテーマの記事を書いてもいい。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ