スピリチュアルだけでは生きていけない

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢の発見と実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

スピリチュアルだけでは生きていけない

虫歯。歯医者。

キュイーンと甲高い金属音を響かせて高速で回るドリル。

考えただけでも、イヤな気持ちですよね。

私は歯医者が好き!毎日行きたい!
といった方にはお目にかかったことがありません。

子どもの頃のからの親友も大の歯医者嫌い。

虫歯になってもひたすら耐えれば、痛みは消えると断言。

中学生か高校生の頃、虫歯に頭痛薬を詰めれば、かなりの激痛にも耐えられると、周囲が歯医者に行った方がいいとすすめてもなかなか行きませんでした。

さて、この頭痛薬は、スピリチュアルと同じなんです。

飛躍しすぎていて、何のことか伝わりませんね(笑)

日常生活でしんどいこと、ストレスなことがあるとついつい、スピリチュアルに逃げてしまうことってありますよね。

悟りとか覚醒とか、ハイヤーセルフとか、神とか。

いやまあ、私もそれはそれでいいと思うんです。

でも、それは虫歯に対する頭痛薬みたいなもの。

一時的には、しのげても、一生頭痛薬を毎日口の中に入れて過ごすんですか?ということなんですよ。

無理ですよねそんなこと。

根本的に虫歯の原因を取り除き、定期検診をして、ちゃんと歯を磨き、大事にならないうちに治療するが大切です。

ひどく落ち込んだ時、どこに進めばいいか迷ってしまった時にはスピリチュアルも必要だと思います。

でも、山奥で自給自足をしない限り、他人と関わらず生きることは難しいでしょう。

それに、他人と関わるからこそ、楽しみもあるというもの。

現実社会と関わって生きていき、そこで幸せになっていくことが理想だと思います。

そうするためには、マインドフルネスが役に立つのです。

周囲に過剰反応しない、感情に振り回されない。

マインドフルネスは、いわば歯磨きのようなベース。

ベースがきちんとしていれば、甘いものを食べ過ぎても歯を失うようなことにはならないでしょう。

スピリチュアルや神秘体験は、頭痛薬のようなものでしょうね。

何事もバランスが大切です。

時には嫌なことがあり、ネガティブになる事があっても、すっともとに戻れる。

マインドフルネスでそんな日々を送りたいものです。

<今日のポイント>
スピリチュアルだけでは生きていけない。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■橘玲さんの『幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 』を使った読書会を開催します。
詳細は下記で

8月27日(日)13:30から
神戸元町周辺にて

https://www.facebook.com/events/241406679694483/
または、
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5254

■本は、読んでこなくてOKです。読んでいないほうが楽しめます。
■普段本を読まない方、人見知りの方、大歓迎です。
楽しく気づきを得ることが出来る場です(^^)

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ