イギリスのお金をかけない豊かな暮らし

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

イギリスのお金をかけない豊かな暮らし

大原扁理さんの少ない収入で豊かに暮らす系の本を読んでから、その手の本をよく読んでいます。

先日は、イギリス人の生活スタイルについての少し古い本を読みました。

出版されてからすでに10年以上たっているので、今もそんな生活スタイルなのかわかりませんが、とてもインスパイアされる内容でした。

イギリスは、日本と同じく長時間労働する会社員も多いようです。

でも、日本と違って、40歳とか50歳くらいでさっと、引退して、少ない収入で自分の生活を楽しむスタイルに乗り換える人も多いとか。

長時間労働している間にたくさん貯金しているのか?というと、そうではないそう。

ひとつは、年金制度が日本と違い、若いうちからでも年金がもらえることがあるようですが、何よりお金をかけずに楽しむ方法を知っている国だから。

例えば、日本でリタイア後の旅行といえば、交通費をかけて、豪華なホテルに止まって、美味しいものを外食するのが、憧れです。

でも、イギリスでは、友達の家に止めてもらい、一緒に料理を作り、みんなで笑いながら食事をする。そういうスタイルこそが豊かなんだそう。

お金で幸せを買うよりも人とのつながりで幸せを得るのがイギリス的みたいです。

また、仕事をやめても、一切働かないのではなく、例えば地域に根ざした小さな仕事をシェアして、少しだけ稼ぐという方が多い。

なんだか、とっても素敵な文化だと思いませんか?

日本もそうなって欲しいなあと思いました。

<今日のポイント>
大金はなくても、人とのつながりで幸せになれる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ