まてまて会社員で幸せそうに仕事をしている人って少なくないか?

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

まてまて会社員で幸せそうに仕事をしている人って少なくないか?

またもや仕事シリーズです。

タイトルの通りなのですが、昨日、家族が図書館に行っていろいろな仕事についている人にインタビューした本を借りてきました。

元になっているのは、朝日小学生新聞に連載している仕事のインタビュー記事。

そこに出てくる人は皆さん、生き生きと仕事をしています(そう見えるように記事を書いているからかもしれませんが)。

宇宙飛行士を地上からバックアップするJAXSAの職員、ゴールドマンサックス証券のトレーダー、動物園の飼育員、農家、日本酒の杜氏などなど。

それを読んでいたうちの子どもが、この人、慶応大学、この人東大、この人東京工大、頭のええ人ばっかりやん。もっと、普通の人を出して欲しいわ。

と、つぶやいていました。

頭が良い人だから仕事でも成果を出して、取材される対象に選ばれたのか?

確かに、こういった記事に出る人は、多くがエリートです。また、世の中で活躍している人、活動的な人も頭の良い人が多い。

もっと普通の人はどうしているのか?普通のサラリーマン。例えば、中小企業の営業マン。中小企業で設計をやっている人、何かのメンテナンスをしている人、配達をしている人とかはどうなんだろう?

幸せそうに生き生きと仕事しているだろうか?

周りを見渡すと、うーんと考え込んでしまいます。皆無とは言いませんが、かなり少ない。

一方で独立している人や、会社員でも専門職の人は、楽しそうです。超多忙で寝る間もないと言いながら楽しそうです。

バランスは必要ですが、やっぱり好きなことをしたほうが良いのではないか。お金じゃなく、安定じゃなく、第一優先は好きなことじゃないか。

ますますそんな思いが強くなります。

では、なぜみんな好きなことを仕事にしないのでしょうか?

あ、なんかこれって良い質問な気がする(笑)

<今日のポイント>
なぜ、好きなことを仕事にしないのでしょうか?

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ