つらい過去を克服するとは?

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

つらい過去を克服するとは?

少し前の話になりますが、年末年始にマインドフルネスの師匠から勧められた書籍を読みました。

つらい過去。あなたにはありますか?

忘れてしまいたい過去の出来事です。

よく、つらい過去を克服したいと聞きます。

私にもいくつかそういった経験があります。

マインドフルネスに興味を持っている方の中には、つらい過去を克服したいからマインドフルネスをやってみようと思う人もいるでしょう。

では、克服するとはどんな風になればいいと思いますか?

思い出せないように記憶を封印することでしょうか?

催眠術など特殊な方法ならそんなことが可能かもしれません。

でも、普通はできませんよね

あるいは、無理やりつらい経験を良い経験だったと思うようにすることでしょうか?

心の底から本心でそう思えたら、それはアリです。

ただ、いくらアファメーションを唱えてもそう思えないから苦しんでいるのではないでしょうか?

つらい過去を克服するのは、過去は変えられないことを認識して、そこにクヨクヨ思い悩まない状態になることです。

クヨクヨ思い悩むのは、何かがきっかけで過去を思い出して、それに続けて、後悔や嫌な思いの自動思考が始まり、マインドトークが止まらないからです。

じゃあ、そのマインドトークを受け流して、つながないようにすればいいのです。

過去は変えられないけど、受け止め方を変える。

自動思考のクセを変える。それが、つらい過去を克服することです。

<今日のポイント>
つらい過去を克服するために、自動思考のクセを変える。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ