お金以外の幸福

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

お金以外の幸福

面白法人カヤック。

聞いたことありますか?

サイコロで給料を決めたり、ITの仕事をしているのに妙にアナログ大好きだったりする妙な会社です。

このカヤックの代表である柳澤大輔さんが、お金以外の幸福の指標を探したいと事業を展開し始めました。

柳澤さんとは、神戸であったイベントで一度、お会いして、Facebookで友達申請したところ、快く承認してくださいました。

カヤックの働き方については、書籍も出ていて、興味を持っていたのでオープンマインドな柳澤さんには感謝です。

さて、このお金以外の幸福の指標について、フォーブスジャパンに柳澤さんのインタビューが掲載されていました。

お金があれば幸福になれると思っていた高度経済成長を過ぎ、お金だけを追求する資本主義では幸せになれないと誰もが気づいています。

自分自身、お金以外の幸福の指標に何があるか、改めて考えてみました。

すると、好きなことであったり、やりたいことをやる事、人と交流する事、何かを食べたり飲んだりしながら集まる事、創造する事などが思いつきます。

最近、以前からだましだまし乗っている車の調子がますます悪くなり、ドアロックは効かないし、後部ウィンドウは開かないし、運転席の前あたりからカタカタ異音がし始める始末。

で、中古の車を物色しているのですが、その何十万円かよりもきっと、新しいビデオカメラや新しいタブレットを買ったり、旅行に行ったほうが何十倍も楽しく、ワクワクすると思うのです。

なぜ、こんなにもお金に支配されているのでしょうか。

お金はあったほうがいいけど、優先順位としては3番目か4番目くらいが一番良さそうです。

私にとってのお金以外の幸福の指標は好きな事、仲間、創造ですね。これをもう少し具体的に数字に落とせるとおもしろいかも知れません。

<今日のポイント>
あなたにとってお金以外の幸福の指標はなんですか?

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ