お金は不便だ

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

お金は不便だ

ホリエモンが書いた飲食店の経営についてアドバイスする本を読みました。

さすが、ホリエモン、頭がいい。なるほどとうなずきながら読み進めました。

中でも我が意を得たりと思ったのが、支払いを現金のみに限っている店についての苦言。

私も最近は支払いはほとんどクレジットカードを使うので、現金の手持ちが少ないことが多い。

でも、やっぱり現金で払わないといけないことがあって、その度に不便だなあと思うのです。

銀行に行く時間も手間ももったいないのです。

飲食店に限らず、お店としてはクレジットカード会社に支払う手数料がもったいないとの思いがあるのでしょう。

しかし、現金の場合、毎日売り上げと現金があっているのかを調べないといけません。

その手間や人件費を考えるとどちらが得でしょうか?

さらに、カードの場合顧客管理もできます。

これって便利ですよ。うまく販促に使えば売り上げが増える。

中には、現金だと税務署に本当の売り上げがばれないと悪いことを考えている人がいるかもしれません。しかし、そんなリスクよりも安心して効率化を図る方がどれだけいいか。

また、現金とカードを比較した時に感じることが一つ。

現金は重い。カードは軽い。

同じ1万円でも数字に対する感じ方が違います。

人によって感じ方が違うと思いますが、私はそう思っています。

結局お金って中立で単なる数字。そこにいろんな意味をもたせるから振り回されるんですね。

あなたは、お金、現金が不便って感じたことはありますか?

お金が便利か不便かなんて考えたことがない。そうでしょうね。そんな思い込みが私たちの中にはたくさんあります。

ニュートラルな視点で見つめると分かってきます。

<今日のポイント>
現金は不便と感じる目線。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ