ありがとう食べ。

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのわくわくする夢を見つけその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

ありがとう食べ。

日が短くなり、気分がすぐれない人も多いのではないでしょうか。

心を落ち着けたり、幸せな気分になったりするのは、脳内ホルモンのセロトニンですが、このセロトニン、日照時間が短いと分泌が減るのです。

このため、冬になってくると気分が落ちる人が増えるのです。

セロトニンを増やすにはどうすればいいか?

運動がよいのですが、なかなか時間が取れない人も多いと思います。

そこで、おすすめなのが、しっかりかんで食べることだそうです。

さらに、「ありがとうございます」と、一文字ずつ一噛みすれば感謝もできて、さらにいいとか。

「ありがとうございます。」を3回繰り返して、1口につき、30回噛むといいそうです。

私は、マインドフルネスの訓練の中で感謝の力に気づき、1年半以上毎日3つ以上の感謝を続けています。

そうすると、マインドフルネスで整えた心にポジティブなクセ付けができるようになりました。

そうそう、食べるといえば、食べる瞑想もおすすめです。

ありがとうございますと唱えながら、ただ食べることだけに意識を集中する。

自然と感謝の念が浮かんでくると思います。

セロトニンを増やし、感謝も増やす、ありがとうご飯。ぜひ、習慣化したいですね。

<今日のポイント>
ありがとうございます。と言いながらよく噛んで食べると幸福度アップ。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ