ありがとうマーケティング

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

ありがとうマーケティング

昨年11月18日、私の読書会にもよくご参加いただいている友人が画廊喫茶のプレオープンを開きました。

もともと、スナックやバーが入っているビルの貸店舗なので、喫茶店としては良い立地とは言えません。

一見さんが入ることは難しいからです。

経営としては、なかなか厳しい船出だと思います。

常連さんが増えれば、隠れ家的な存在で、安定すると思うのですが、そこまで上手く持っていけるかどうかがポイントでしょう。

一緒に行った友人もその点を心配していました。

でも、それはあくまで理性で合理的に考えたときのこと。

私の尊敬するメンタルコーチに口コミだけで大繁盛している方がいます。

マーケティングの常識を知っていると、全く理解できない集客力をお持ちです。

ホームページもブログもほとんど更新しない。SNSもめったに更新しない。

メルマガはやってない。

チラシや雑誌広告を打つわけでもない。

全て口コミなのです。

そういえば、その方は数年前に、そろそろお金にならなくても、もっと自分がやりたいことをやろうと、企業顧問の仕事を減らしたそうです。

減収覚悟です。

そしたらどうなったと思います?

今まで以上に新規の個人客が増えてしまい、時間ができるどころか、忙しくなってしまったとか。

何回か、どうやって集客しているか聞いたことがあるのですが、ホントに何もやってない。

引き寄せているとしか思えないのです。

そこで、自分の読書会や仲間と一緒に引き寄せでお客さんが増えるのかを実験したことがあります。

その結果、何と増えたんですよ。これ、系統立てて教えることができたら強力だと思って、「ありがとうマーケティング」と名付けました。

でも、教えられないんですよ。
系統立てられないんですよ。
何故かというと、その人のあり方が関わってくるから。

で、最初の画廊喫茶の話に戻るのですが、友人はありがとうマーケティングができる土台がある人です。

なので、合理的に考えると一見さんが入らない喫茶店ってなかなか厳しいと思うけど、これは、ありがとうマーケティングで、うまく軌道に乗るんじゃないかと思っています。

いずれにしても素晴らしいのは、自分の夢の実現のために、大きな一歩を踏み出したことです。行動するから次のステップが見えますし、奇跡につながると思います。

ぜひ、うまく行って欲しいと心から応援しています。

<今日のポイント>
行動するからありがとうマーケティングが効く。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ