あなたのサービスをPRする文章術

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけて、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

あなたのサービスをPRする文章術

ブログを平日は毎日書き続けて約3年になります。

だいたい1000文字を目標にしていて、ブログ以外にもメルマガを毎週発行して約2年。

それ以外にもFacebookやツイッターへの投稿、書評サイトへの投稿、映画のシナリオ作りなど、呼吸をするように当たり前に大量の文章を書くようになりました。

webでのPRは、誰でもできて簡単です。

コストを大きくかけずにPRが可能です。

でも、文章を書けないとできません。

理想を言えば、文章が書けて、動画でのPRができるのが一番です。

あなたがもし、自分のサービスや商品を持っていて、それを売りたいと思っているなら、あるいは、多くの人に広めたいと思っているなら、まずは、ブログを毎日書くことです。

そして、並行してお客様になっていただくための導線を考えます。

ブログを毎日書くことを一番にしているのは、文章を書くハードルを下げたいからです。

友人にマラソンが趣味の人がいます。

会社の帰りに家まで20キロ、30キロを走って帰ることがあるそうです。

毎日走っていない私からすれば、ありえないことです。

でも、毎日当たり前に走っていると、それが難なくできるのです。

ブログも同じ。毎日書くことで抵抗をなくし、基礎体力をつけて、商品やサービスの案内ページをさっと作れるようになろうというわけです。

そして、毎日書くことと同じくらい大切なこと。

それは、誰に向けて書くのか?
何を伝えるのか?を書く前に考えること。

誰に?は、たった一人の人を思い浮かべてください。

そして、常にその人に向けて書いてください。

「何を」については、たった一人の思い浮かべた人がお得だと感じること、その人に役立つこと、教えてくれてありがとうと思ってもらえることを選びましょう。

どのように表現するかは、あくまでテクニック。やっているうちに覚えてきます

話は下手だけど熱意が伝わってくることってありますよね。

文章も同じだと思います。技術よりも熱意です。

<今日のポイント>
たった一人のために、その人のためになることを毎日書く。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ