【新しい私】あたらしい私のはじめかた

こんにちは。

Googleが人材開発に採用しているメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を幸せに自由に生きるコツを広めている、わくわくサポーターの小西イサオです。

最初にお知らせです。

2017年7月5日(日)に、神戸で、読書会&ミニセミナー「本気で変わりたい人の行動イノベーション」トライアルを開催します。
終了しました。

行動イノベーションとは、自分がやりたい事を見つけ、小さな行動を積み重ねることで、大きな成果を得るためのセルフコーチングの手法です。

マインドフルネスで心を整えた後に有効な方法です。
ぜひ、ご参加ください。

■詳細は、下記のFacebookイベントをご覧ください。(残席わずかです、お早めにどうぞ)
https://www.facebook.com/events/388708557988933/

■Facebookをされていない方は、下記からも申し込めます。
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1398

さてさて、梅雨時ですが、早くもうちの畑では夏野菜が採れ始めました。

キュウリやズッキーニ、ピーマンなど。

トマトも実ってきていますが、まだ赤くなりませんね。

無農薬なので、市販で購入すると高いですが、自分で作ると格安です。

収穫の喜びもあり、畑の癒しもあり、農作業はいいですね。

【新しい私】あたらしい私のはじめかた

さて、フォレスト出版から出版された道端ジェシカさんが監訳した「あたらしい私のはじめかた」という本を読んだことはありますか?

6月20日に発売されたばかりの本なのですが、ご縁があり、献本いただきました。

内容としては、自己啓発に入ると思いますが、ヒーリングや思い込み、信念に関する部分が多い本です。

著者のルイーズ・ヘイさんは、アメリカでは自己啓発の大家として有名な方。

幼少期の虐待や離婚、癌などを乗り越えて、60歳で出版社を設立したパワフルな方です。

私は、今は、マインドフルネスを広める活動をしていますが、もともと、シータヒーリングやレイキ、観月流和気道の瞑想などをやっていました。

この本の内容は、それらと重なるところがあり、とても分かりやすくていい本になっています。

特に、書き込み式のワークがたくさん紹介されていて、自分自身を見つめるのにぴったりです。

よくこのブログでもマインドトークの話を書きますが、この本では、それらを信念や思い込みといった表現で書いています。

私たちは、小さい頃の体験や周囲の人の考えの影響を受けて育っているので、それらが、無意識の部分に蓄積されて、物事に自動反応します。

虐待を受けた子供が大人になると、また、虐待をするということがありますが、それは、そういったパターンが、その人の中に学習されるからです。

この本では、そういった今までの私を脱ぎ捨てて、あたらしい私になるためのワークがたくさん、紹介されています。

マインドフルネスで自分を観察していくことと似ています。

また、自分自身を癒すワークなどは、シータヒーリングに通じるところがあります。

自分自身を変えていくことで、現実が変わり始めるんですね。

表紙の雰囲気などは女性向きですが、男性もやってみると面白いと思いますよ。
オールカラーで読みやすい本です。オススメです。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ