【悩み】悩みをなくす方法は○を○○ること

こんにちは。

Googleが人材開発に採用しているメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸せに生きるコツをお伝えしている小西イサオです。

最初にお知らせです。マインドフルネスを体験する読書会とセルフコーチングの手法である行動イノベーション1DAY講座を開催します。終了しました。

詳細は下記をご覧下さい。

■「グーグルのマインドフルネス革命」読書会&マインドフルネス体験会

http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1554

■行動イノベーション1冊まるごと1DAY講座

http://peatix.com/event/108026/

【悩み】悩みをなくす方法は○を○○ること

さて、あなたには悩みはありますか?

今回は、悩みをなくす方法について書いてみたいと思います。

なんか、宗教じみてきましたね。大丈夫です。宗教とは関係ないです(笑)

大きな悩みを持つ人、大きな悩みはないけど、小さな悩みを持っている人、いろいろですが、全く悩みがないという人はほとんどいないでしょう。

悩みをなくすには、欲を捨てることです。

え?何それ?って感じですね。

悩みというのは、理想があって現実があって、そのギャップがあるから生まれるものです。

理想に近づきたいが、それが難しい、叶わない。

具体的に言えば、一戸建ての持ち家が欲しい。でも今の収入では無理だ。

どうすればいいだろう?転職するか?でも、給料が下がるかもしれない。

上手くやっていけないかもしれない。

こうして悩みが生まれます。

少し話が逸れますが、マーケティングをご存知でしょうか?

何かを売ろうと思ったときにどうやって売るかを考えることです。

マーケティングでは、お客様にはニーズとウォンツがあるとされています。

ニーズは、必要なもの。例えば喉が乾いているときに水が欲しいというのは、ニーズです。ニーズを見つけて、ニーズのあるところに商品を持っていけば売れますね。

そして、水ではなく、コーラが欲しいという人がいたとします。

このコーラは、ウォンツです。

より良いものが欲しいという欲望です。

水分を取るためには水でいいわけですが、味や炭酸の爽やかさがプラスアルファされているわけです。

今の日本においては、ほとんどの欲は、ウォンツです。

ホームレスや貧困家庭でもない限り、必要最低限のものは持っているのが日本人です。

先ほどの一戸建てが欲しいという話で言えば、住むところはあるけど、もっと広いところがいいとか、みんなに自慢したいからとか、誰かが一戸建てを自慢していて自分も欲しくなったとか、そんな理由がほとんどでしょう。

そんな、ウォンツの欲はなくても困りません。

また、ウォンツの欲は、広告やテレビなど外からの刺激によって、あなたの欲求が刺激されて欲しくなっているだけかも知れません。

欲を捨てるというと、出家して修行に励まないといけないような気がしますが、そんなことはありません。

まずは、マインドフルに自分の欲を観察することです。

その欲は、本心からの欲でしょうか?

単に広告に踊らされているだけではないでしょうか?

マーケティングでは、あの手この手で消費者の欲望を刺激してものを売ろうとします。

あなたの欲は、それが、潜在意識に刷り込まれ、自動反応しているだけかもしれませんよ。

それが証拠に、欲しくて欲しくてたまらなかったものを手に入れた途端に興味を失うということがありませんか?

今回は、物を例えにしましたが、これが、他のことでも同じです。

容姿についての悩み、人間関係の悩み、恋愛の悩み、全て欲があるからです。

望むことは悪いことではありませんが、執着すると不幸になります。悩みになります。

望んでも、あとは手放して執着しないことが欲を減らすコツです。

そのためには、今ここの幸せに気づき、マインドフルに受け止めることです。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

<お知らせ>終了しました
■「グーグルのマインドフルネス革命」読書会&マインドフルネス体験会

http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1554

■行動イノベーション1冊まるごと1DAY講座

http://peatix.com/event/108026/

メルマガ登録はこちらから→http://eepurl.com/dxFcjH

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ