【奇妙体験】右目にキラキラとした光があふれる

こんにちは。

Googleが人材開発に採用しているメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を幸せに自由に生きるコツをお伝えしている、小西イサオです。

最初にお知らせです。マインドフルネスを体験する読書会とセルフコーチングの手法である行動イノベーション1DAY講座を開催します。
終了しました。
詳細は下記をご覧下さい。

■「グーグルのマインドフルネス革命」読書会&マインドフルネス体験会

http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1554

■行動イノベーション1冊まるごと1DAY講座

http://peatix.com/event/108026/

【奇妙体験】右目にキラキラとした光があふれる

さて、今日は神秘体験について個人的な経験を書いてみたいと思います。
神秘体験してみたい。自分は、神秘体験をしたことがあるという方は、ぜひ読んでみてください。

もう3ヶ月ほど前からになりますが、右目が見えにくくなり、眼科に通院しています。

網膜の裏に水がたまり、網膜の一部が浮き上がっている状態です。

視力が悪くなると思いきや、もともとかなりの近眼なので、網膜の位置が一部だけ、正しい位置に近づいて、そこだけ妙に焦点があいやすくなっています。

でも、左目は近眼のままなので、両目で見ると非常に見辛い。

また、右目は物が歪んで見えるので、視力は良くなっても、全体的にはよろしくない状態です。

薬で少しずつ良くなっているのですが、その経過でおもしろい現象があります。

右目の視野の右下あたりにキラキラとした光が見えることがあるのです。

おそらく、網膜が浮いている部分でなんらかの電気信号が起こって、光があるように見えているのではないかと思っています。

一方で、坐禅や瞑想をしていると、体が浮き上がったように感じたり、皮膚感覚がなくなり世界と一体化したような感じを受けたり、自分の心だけが中空にぽっかりと浮かんでいるように感じたり、いろいろな不思議な経験をします。

また、自分が経験した中では、漆黒の闇、底無しの闇に引き込まれそうになり、そこに引き込まれることは死を意味するといった恐怖を味わったこともあります。

もっと言うと、瞑想中ではないのですが、神というか創造主というかそんな存在を体感し、メッセージをもらい、間違いなくそれが存在するだろうという確信を得たこともあります。

でも、それらは、今私が経験している右目の光となんら変わりがないのではないかと思うのです。

センサーがちょっと誤作動して、解釈を間違ったのではないかと思うのです。

もちろん、そういった経験を否定するわけではなく、その人にとっては、その経験があるのでしょう。でも、事実として世界と一体化できるのか、よく分かりません。

大切なことは、そこに囚われないこと。坐禅や瞑想が神秘体験をしたいという目的になってしまわないことです。

また、神秘体験をした自分を偉いと思わないことです。偉いと思い、慢心が出てくるとマインドの思うツボです。

その上で、その体験が自分にとって役に立つなら、そんなこともあるかもしれない。そう考えると楽だからそう考えようというスタンスがいいのではないでしょうか。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ